クレジットカード種類

左記クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済に対応

オエストロドースジェル1

オエストロドースジェル

有効成分 エストラジオール、カルボマー、トリエタノールアミン、エタノール、精製水
メーカー Laboratories Besins International 内容量 80gx1本
発送国 香港・インド・シンガポール・タイ 効果 更年期障害の症状緩和
副作用 乳房の張りや痛みなど 用法 1日1回、1回2プッシュ分を塗布

このお薬の人気ポイント

・皮膚刺激が少なく、安全性に優れている

・塗布した跡を気にせずに使用できる

商品詳細

オエストロドースジェルは、更年期障害の対策に最適な女性向けのホルモン薬です。
閉経後、女性ホルモンの分泌量が減って引き起こされるさまざまな症状を改善する効果があります。
皮膚から有効成分が吸収されるように作られており、内服薬が苦手な方でも安心してお使いいただけます。
有効成分として配合されているのは、エストラジオールという女性ホルモンと同じ働きをする成分です。
体内に取り入れることにより、体内で不足している女性ホルモンのかわりとして働き、ホルモンバランスを整えます。
このような仕組みによって、乱れていた女性ホルモンの働きを正常な状態へ整えて、更年期障害による症状を改善します。
国内で処方されているル・エストロジェルと同じ効果を期待できる成分が使われているので、確かな効き目を得られるのが特徴です。

本商品の2本単位と3本単位はヤマト便にてお届けいたします。そのため、お届け先はご自宅のご住所でお願いいたします。商業施設やお勤め先、郵便局留めはご指定は出来ませんのでご注意ください。

オエストロドースジェル 80g

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1本 1本
80g × 1本 7,800 7,800 5,960 5,960 178pt

オエストロドースジェル 80g[ヤマト便]

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1本 1本
80g[ヤマト便] × 2本 6,800 13,600 5,230 10,460 313pt
80g[ヤマト便] × 3本 6,067 18,200 4,653 13,960 418pt
当サイトのサービス

オエストロドースジェル 80g x 1本

5,960

ポイント:178pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

ご入金前であればキャンセル可能です

電話注文はこちら

用法・用量

1日の使用回数1回
1回の使用量2プッシュ
使用のタイミング指定なし
使用間隔指定なし
使用する箇所両手首から肩
通常は1日1回、エストラジオールとして1.08mg(2プッシュ分)を両手首から肩までの広範囲に塗擦します。
なお、症状の程度に応じて適宜減量します。
減量する場合は1日1回、エストラジオールとして0.54mg(1プッシュ分)を上記の部位に塗擦します。

注意点

妊娠中の方や妊娠の可能性がある方は、使用が禁止されているのでご注意ください。
血栓性静脈炎や肺塞栓症、狭心症、心筋梗塞などの症状がある場合は、使用をお控えください。
一部の医薬品との併用により、相互作用を引き起こすおそれがあるため、すでに何らかの医薬品を服用している場合はご注意ください。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、服用や使用に関しては全て自己責任となりココロ薬局では一切の責任を負いかねます。


副作用

乳房の張りや痛み、生理予定外の出血、骨盤痛、吐き気、嘔吐などの副作用が報告されています。
ほかにも、下腹部痛や食欲不振、腹部膨満、腹痛、塗布部位の皮膚症状が引き起こされることもあります。
重篤な症状では血栓症が報告されているため、血栓症と思われる初期症状を感じた場合は、速やかに使用を中止してかかりつけの医師の診察を受けてください。

服用方法や副作用・併用禁忌・注意のご説明には、商品の説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
emc : Oestrogel


オエストロドースジェルのよくある質問について

更年期障害は薬で治すことはできますか?

更年期障害は閉経前後のホルモン分泌の低下による急激なホルモンバランスの変化によって起きます。そのため、治療薬で分泌が低下するホルモンを補うことで、ホルモンバランスを整えて更年期障害の諸症状を改善へと導くことは可能です。

更年期障害のお薬は一生飲み続けなければならないのでしょうか?

治療薬を服用する期間に関しては、服用する方によって変わります。症状が治まり、治療薬の服用を辞めても症状が現れない場合は、そのまま服用しなくてもよくなるケースもありますし、数年単位で継続するような場合もあります。ただし、絶対に継続しなければならないというものではないため、医師と相談しながら継続するかの判断を行うようにしましょう。

更年期障害のお薬を飲んで1日目ですが、症状が治まっている感じがしません。1日ではよくならないのでしょうか?

更年期障害の改善は継続して行うことで、その効果があらわれると考えましょう。そのため、治療薬を使ってすぐに辛い症状が全て一気に改善するというケースは基本的にないと考えて問題ありません。

更年期障害に使う治療薬は使うと太りますか?

更年期障害の治療薬の服用によって、むくみが出やすくなって太ったように見えるケースや、太りやすくなってしまうケースがあります。ですが、これには服用する人によって個人差があるため、治療をすれば絶対に太るというわけではありません。

更年期障害の治療は漢方薬と医薬品のどちらの方がいい?

更年期障害の治療を行う上で、何を重視するかによっても適したものは変わってきます。がんの副作用がどうしても心配という場合には、漢方薬の方がよいといえます。ですが、医薬品は適切に服用すればそうしたリスクは最小限に抑えられますし、効果が認められているものであるため、効果の確かさにも軍配が上がります。


商品の梱包について

商品の梱包

パッケージ例となります。
商品やご注文単位によってはシート単位でのお届けとなる場合が御座います。
外箱に当サイト名や商品名が記載されることはないため、ご家族や配達員など第三者に内容を知られることは御座いません。


利用者の声

  • ボトルにどれくらいの量残っているのかがわかりにくい。気がついたらなくなってたということも多々ありますが、それだけ愛用しているジェルということ。塗るだけで更年期障害の対策ができるのはやはり便利です。追加で何本か買って備えておくと安心。

  • 更年期障害が出やすい年齢を迎えるちょっと前から使い始め、40代を迎えてからも欠かさず使っています。肌触りがいいジェルなので、使っていて不快感がありません。早めに使っていたおかげか更年期障害に悩まされることもなく、毎日快適です。

  • 40代後半に突入してから、ほてりやめまいがひどくなり、更年期障害を疑っています。これで少しでもほてりやめまいが落ち着いてくれるのを願いながら使っています。今のところは目立った不調はありませんが、効果も不明です。

  • 2プッシュ使うと乳房痛や骨盤と思われる辺りに謎の痛みが出ましたが、1プッシュに減らすと気にならなくなりました。更年期障害の症状はじわじわとですが落ち着いてきています。自分に合った量を使うのが大切な薬みたいです。

  • やや高めの値段という印象。でも、効果はすごく高いです。使い方も簡単なので、より簡単に、より確実に更年期障害を治したい人向けです。副作用が少ないので、できれば使いたいですが、継続するかどうかは検討中です。

すべての利用者の声を見る

利用者の声を投稿する

投稿者名(任意)

満足度(必須)

登録メールアドレス(ポイント獲得を希望される場合)

口コミ(必須)

当商品の購入履歴が確認できた会員様からの投稿に対しては

100ポイントをプレゼント致します。

ポイントの獲得や投稿に関する規約はこちらをご確認下さいませ。

ページの一番上へ戻る