クレジットカード種類

銀行振込、コンビニ決済
に対応

ヴァギフェム(エストラーナ)1

ヴァギフェム(エストラーナ)

有効成分 エストラジオール25mcg
メーカー Novo Nordisk 内容量 25mcgx15本
発送国 香港・インド・シンガポール・タイ 効果 更年期障害の改善
副作用 めまいや嘔吐感など 用法 1日1回、1回25mg(1錠)を膣へ挿入

このお薬の人気ポイント

・ホルモンバランスを整えて膣内環境を改善

・更年期障害や骨粗鬆症にも効果が期待できる

商品詳細

ヴァギフェム(エストラーナ)は、Novo Nordisk社が開発、販売している女性用の膣錠です。
女性ホルモンを補うことで膣内の環境を整え、性交痛をはじめとした膣内のトラブルを改善します。
加齢とともに低下した卵巣や膣の機能をサポートする効果にも期待でき、更年期障害による不快な症状にも適しています。

本製品には、女性ホルモンの1つであるエストラジオールが有効成分として配合されています。
エストラジオールは、もともと女性の体内で分泌されていますが閉経を迎えると分泌量が低下してしまいます。
体内でエストラジオールが不足すると、さまざまな症状があらわれるようになり、膣の乾燥や性交痛、カンジダ膣炎などの症状に繋がってしまいます。
ヴァギフェムは、このエストラジオールを直接膣内に入れることで不足していた分を補い、体内の女性ホルモンのバランスを正常な状態へ整えます。
これにより、閉経後に伴う膣の炎症やトラブルを改善し、予防効果を発揮するのがヴァギフェムの特徴です。

ほかにも、ヴァギフェムは女性ホルモンの低下による骨強度の改善にも効果が期待できます。
エストラジオールは、不足した状態になると膣のトラブルや更年期障害を引き起こすだけでなく、骨強度も低下させてしまいます。
そのため、閉経を迎えると骨が弱くなって骨粗鬆症になりやすくなり、骨折しやすい状態になってしまいます。
本製品ヴァギフェムなら、膣内の環境を整えながら骨粗鬆症の改善と予防も行えるため、骨折をしにくい体作りにも役立ちます。

ヴァギフェム(エストラーナ) 25mcg

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1本 1本
25mcg × 15本 200 3,000 180 2,700 81pt 売り切れ
25mcg × 30本 200 6,000 171 5,130 153pt 売り切れ
当サイトのサービス

ヴァギフェム(エストラーナ) 25mcg x 30本

5,130

ポイント:153pt

10,000円以上購入で送料無料

売り切れ

電話注文はこちら

用法・用量

1日の使用回数1回
1回の使用量25mg
服用のタイミング指定なし
使用間隔2週間継続後、3~4日の間隔を開けて週に2回
使用する箇所膣内
1日1回、1回につき1錠を専用のアプリケーターを使って膣の中へ投与します。
2週間ほど継続して投与し、その後、3~4日の間隔をあけてから使用頻度を週に2回へ変更してください。
投与を忘れていた場合は、気付いた時点で1回分を投与してください。
ただし、次の投与時間が近い場合は忘れた分を投与せず、次の分を投与してください。

【アプリケーターの使用方法】
事前に石鹸で手を洗い、清潔な状態にしておきます。
パッケージを開封して1回分を取り出し、アプリケーターをゆっくりと膣に挿入します。
アプリケーターの上部からカチッという音がするまで押して、錠剤を腟内へ挿入してください。
挿入後はアプリケーターを引き抜き、破棄してください。

注意点

医師から指示された日から使用を開始してください。
本剤は子宮の有無に関わらず使用することができます。
妊娠中または授乳中の方、妊娠の可能性がある方は使用しないでください。
エストロゲン依存性悪性腫瘍の症状やその疑いがある方、乳がんの既往歴がある方、未治療の子宮内膜増殖症の症状がある方は使用しないでください。
血栓性静脈炎や肺塞栓症、動脈性の血管塞栓疾患の症状やその疑いがある方は、使用しないでください。
肝疾患の既往があり検査値が基準値でない方やポルフィリン症を患っている方、重篤な肝障害のある方は使用しないでください。
膣感染症の症状がある場合は、使用前に検査を受けてください。
65歳以上の女性は、本製品を使用することで認知症を発症しやすくなるといわれています。事前にかかりつけの医師へご相談ください。
CYP3A4阻害薬やセイヨウオトギリソウを含んだ製品との併用にはご注意ください。
すでに何らかの医薬品を服用している場合は、ヴァギフェムを使用しても問題ないか、事前にかかりつけの医師へご相談ください。
その他のホルモン薬と併用した場合、効果が強くなりすぎてしまうおそれがありますのでご注意ください。
使用中、異常な膣出血がみられた場合は速やかに使用を中止し、かかりつけの医師の診察を受けてください。
子宮のある女性が使用する場合、プロゲスチンの併用を考慮する必要がありますので、事前にかかりつけの医師または薬剤師へご相談ください。
配合されている成分に対し、アレルギー反応を示したことがある方は服用しないでください。
パッケージに記載されている使用期限を厳守し、期限を過ぎているものは服用しないでください。
誤用や品質変化の原因になるおそれがあるため、他の容器への移し替えは避けてください。
保管する際は、直射日光と高温多湿の環境を避けて子供の手の届かないところに保管してください。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、服用・使用に関しては全て自己責任となり当サイトでは一切の責任を負いかねます。


副作用

めまいや嘔吐感、消化不良、食欲不振などの症状が報告されています。
乳房痛や乳房緊満感、帯下、不正子宮出血といった症状があらわれる可能性もあります。
低頻度の副作用としては、一次刺激性の接触皮膚炎やかぶれなどが報告されています。

重い副作用では、静脈血栓塞栓症や血栓性静脈炎、心臓血管障害などが報告されています。
このほかに副作用と思われる症状があらわれた場合は、速やかに使用を中止してかかりつけの医師の診察を受けてください。

服用方法や副作用・併用禁忌・注意のご説明には、商品の説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
Novo Nordisk : Our medicines


ヴァギフェム(エストラーナ)のよくある質問について

更年期障害は薬で治すことはできますか?

更年期障害は閉経前後のホルモン分泌の低下による急激なホルモンバランスの変化によって起きます。そのため、治療薬で分泌が低下するホルモンを補うことで、ホルモンバランスを整えて更年期障害の諸症状を改善へと導くことは可能です。

更年期障害のお薬は一生飲み続けなければならないのでしょうか?

治療薬を服用する期間に関しては、服用する方によって変わります。症状が治まり、治療薬の服用を辞めても症状が現れない場合は、そのまま服用しなくてもよくなるケースもありますし、数年単位で継続するような場合もあります。ただし、絶対に継続しなければならないというものではないため、医師と相談しながら継続するかの判断を行うようにしましょう。

更年期障害のお薬を飲んで1日目ですが、症状が治まっている感じがしません。1日ではよくならないのでしょうか?

更年期障害の改善は継続して行うことで、その効果があらわれると考えましょう。そのため、治療薬を使ってすぐに辛い症状が全て一気に改善するというケースは基本的にないと考えて問題ありません。

更年期障害に使う治療薬は使うと太りますか?

更年期障害の治療薬の服用によって、むくみが出やすくなって太ったように見えるケースや、太りやすくなってしまうケースがあります。ですが、これには服用する人によって個人差があるため、治療をすれば絶対に太るというわけではありません。

更年期障害の治療は漢方薬と医薬品のどちらの方がいい?

更年期障害の治療を行う上で、何を重視するかによっても適したものは変わってきます。がんの副作用がどうしても心配という場合には、漢方薬の方がよいといえます。ですが、医薬品は適切に服用すればそうしたリスクは最小限に抑えられますし、効果が認められているものであるため、効果の確かさにも軍配が上がります。


商品の梱包について

商品の梱包

パッケージ例となります。
商品やご注文単位によってはシート単位でのお届けとなる場合が御座います。
外箱に当サイト名や商品名が記載されることはないため、ご家族や配達員など第三者に内容を知られることは御座いません。


利用者の声

  • 現在週2ペースで使用してます。よくカンジダになるので使い始めましたが、本当に再発しなくなりました。あと、膣が潤ってくるので、SEXしたときすごく気持ちがいいです。カンジダも防げて感度も上がってまさに一石二鳥!

  • 挿入が難しいです。いろいろ調べて何度かチャレンジしてますが、挿入しようとすると痛くてうまく入りません。。。

  • とてもよく効きますし、副作用はなかったです。 生理不順というか生理が来ないことが多々ありましたが、ヴァギフェムを使用するようになって毎月きっちりきてくれるようになりました!

  • 初めて使ったときは、少し頭がぼーっとしたこともありますが、使っているうちに普段と変わらない体調に戻りました(^_^) アソコの乾燥が気にならなくなったのを一番感じますが、更年期症状の発汗やほてりが改善されてきたのも嬉しいです。

  • 経口タイプの女性ホルモンと悩みましたが、副作用の心配が少ないのは膣錠かなと思って、選びました。 実際、使用するようになって膣の潤いがUPし、かゆみを感じることもなくなりました。性交時の痛みはまったくなく、久しぶりに気持ちいいと感じることができました。また機会があれば使ってみたい

すべての利用者の声を見る

利用者の声を投稿する

投稿者名(任意)

満足度(必須)

登録メールアドレス(ポイント獲得を希望される場合)

口コミ(必須)

当商品の購入履歴が確認できた会員様からの投稿に対しては

100ポイントをプレゼント致します。

ポイントの獲得や投稿に関する規約はこちらをご確認下さいませ。

ページの一番上へ戻る