クレジットカード種類

左記クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済に対応

プレモン1 プレモン2 プレモン3 プレモン4 プレモン5 プレモン6

プレモン

有効成分 結合型エストロゲン0.625mg・1.25mg
メーカー West-Coast Pharmaceutical Works Ltd 内容量 0.625mgx112錠
発送国 香港・インド・シンガポール・タイ 効果 更年期障害の改善
副作用 乳房の張りや痛みなど 用法 1日1回、1回0.625~1.25mgを服用

このお薬の人気ポイント

・のぼせや発汗の症状に対して効果的

・エストロゲンの増加で更年期障害を改善

商品詳細

プレモンは、有効成分に結合型エストロゲンを配合したホルモン薬の一種で、さまざまなホルモン由来の症状を改善へと導きます。

効果

有効成分として配合されている結合型エストロゲンを補うことによって、女性ホルモンのバランスを整えます。
女性ホルモンのバランスが乱れることによって、起きてしまう更年期障害や卵巣機能不全症などの改善に効果を発揮します。

服用方法

1日1回、0.5~1錠を服用するだけで、ホルモンバランスの乱れを改善する効果を得ることができるため、非常に手軽で簡単に使えるようになっています。

製品の特徴

プレモンは有効成分として結合型エストロゲンを配合しており、同じ成分を配合した治療薬が日本国内ではプレマリンとして承認・処方されています。
こちらのプレモンはプレマリンよりも安価で手軽に手にしていただくことができ、安心してお使いいただけます。

プレモン 0.625mg

個数選択 定価 割引率 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
112錠 47 5,300
24%
OFF
36 4,060 121pt
224錠 47 10,600
43%
OFF
27 6,060 181pt
336錠 47 15,900
52%
OFF
23 7,760 232pt

プレモン 1.25mg

個数選択 定価 割引率 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
112錠 60 6,700
23%
OFF
46 5,160 154pt
224錠 60 13,400
27%
OFF
44 9,860 295pt
336錠 60 20,100
31%
OFF
42 13,960 418pt
  • 1万円以上で送料無料
  • プライバシー守る安心梱包
  • 100%メーカー正規品取り扱い
  • いつでも購入可能 処方箋不要
  • 商品到着100%
  • コンビニ決済利用可能

プレモン 0.625mg x 112錠

4,060

ポイント:121pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

ご入金前であればキャンセル可能です

電話注文はこちら

プレモンの最新の口コミ

プレモンの良い口コミ

投稿者ジャスミン茶さん

評価

私はホットフラッシュや体のダルさなどの症状がありました。プレモンを数日飲むだけで、かなり良くなったので効目は高かったです。待ち時間が長い産婦人科に行かなくても薬が手に入ったので助かりました。

プレモンの悪い口コミ

投稿者MAMAさん

評価

イライラや汗などの症状がひどいので悩んでいました。なのでプレモンを1ヶ月ほど飲み続けているのですが、効いているのかよくわかりません。

プレモンのFAQ

プレモンの効果に関するFAQ

プレモンを飲めば更年期障害は治りますか?

プレモンには更年期障害の諸症状を改善する効果は期待できますが、更年期障害そのものを完治させることはできません。

プレモンはピルですか?

プレモンとピルは同じホルモン剤ですが、避妊効果はありません。プレモンはホルモン剤であり、更年期障害の症状改善に使用される医薬品です。

プレモンの服用方法に関するFAQ

更年期障害の症状を改善したい場合はどのように服用すればいいですか?

更年期障害の症状を緩和したい場合、1日0.625mg~1.25mgを服用してください。

プレモンを飲み忘れた場合どうすればいいですか?

1回分を飲み忘れた場合、気づいたタイミングで服用してください。ただし、次の服用タイミングが近い場合は1回分は服用をスキップし、次の服用タイミングで1回分を服用してください。

プレモンの注意点と副作用に関するFAQ

プレモンで体重が増えるというのは本当ですか?

プレモンを継続的に大量投与している場合、体重増加の可能性があります。このような状態になった場合、適切な処置が必要となるため必ず医師にご相談ください。

プレモンの主な副作用はなんですか?

主な副作用として頭痛、めまい、腹痛などが挙げられます。また重度な副作用として血栓症があります。下肢の疼痛や浮腫、呼吸困難・息切れなどの症状があらわれた際にはただちに服用を中止して医師にご相談ください。

服用方法・使用方法

更年期障害の症状を改善する場合の服用方法

1日の服用回数1回
1回の服用量0.625~1.25mg
服用のタイミング指定なし
服用間隔24時間以上
更年期障害をプレモンで改善する場合の服用方法は、1日1回あたり0.625~1.25mgを毎日同じ時間帯に水かぬるま湯で服用します。
プレモンは成分量が0.625mgと1.25mgの2タイプあるため、用いるタイプによって服用錠数が変化します。
0.625mgの場合は1~2錠、1.25mg錠の場合は0.5~1錠となります。

服用量に関しては年齢や更年期障害の症状の強さによって変化するため、自身に適した量を服用するようにしてください。

機能性子宮出血や膣炎を改善する場合の服用方法

1日の服用回数1回
1回の服用量0.625~3.75mg
服用のタイミング指定なし
服用間隔24時間以上
1日1回、1回あたり0.625〜3.75mgを毎日同じ時間帯に水かぬるま湯で服用します。
服用する錠数については、0.625mg錠の場合は1~6錠、1.25mg錠の場合は0.5~3錠となります。

服用する量については、年齢や症状の強さなどによって適宜増減する必要があるため、自身で服用量を判断することができない場合には、事前に医師に相談するなどして服用量を決めるようにしてください。

プレモンを服用し忘れた場合

プレモンの服用を忘れてしまった場合、飲み忘れに気づいたタイミングで普段服用している量を服用します。
ただし、次の服用時間が近いというような場合は飲み忘れた分の服用はせずに、次のタイミングで1回分の量を服用します。
この時、2日分を一度に服用しないでください。

また、プレモンを服用しているのに、服用を忘れてしまったと勘違いして1日に2回服用してしまった場合には、かかりつけの婦人科や薬剤師に相談をするようにしてください。

効果

プレモンの更年期障害の症状に対する治療効果

プレモンが更年期障害の症状を改善するのは、配合されている結合型エストロゲンを補うことができるからです。

女性の場合、閉経に近づくにつれ子宮機能が低下していき、女性ホルモンの分泌が著しく低下してしまいます。そうして、ホルモンの分泌が大幅に減少することでホルモンバランスが急激に崩れてしまうことで更年期障害のさまざまな症状を引き起こします。

プレモンで減ってしまう女性ホルモンを補うことによって、ホルモンバランスを整えることで、ホルモバランスの乱れからくる更年期障害の症状を改善へと導きます。

閉経後は女性ホルモンの分泌が低下したままになってしまうので、プレモンを服用せずとも更年期障害が改善して日常生活を問題なく送れるようになるまで継続する必要があります。

プレモンの機能性子宮出血や膣炎に対する治療効果

機能性子宮出血は病気などが原因となっているものではありません。
これはホルモンバランスの乱れによっておこる出血であるため、ホルモンバランスが崩れる更年期などに置きやすいものとなっています。

そのため、プレモンを服用することで女性ホルモンを補い、ホルモンバランスを整えるようにすることによって、機能性子宮出血を改善へと導くことができます。

注意点

プレモンを服用できない人

  • 妊婦又は妊娠している可能性がある方
  • エストロゲン依存性腫瘍やその疑いがある方
  • 乳癌の既往歴のある方
  • 血栓性静脈炎や肺塞栓症のある方や既往歴がある方
  • 動脈性の血栓塞栓疾患や既往歴がある方
  • 有効成分に対して過敏症の既往歴がある方
  • 重篤な肝障害がある方
  • 診断の確定していない異常性器出血がある方
  • 未治療の子宮内膜増殖症がある方

併用禁忌薬

プレモンに併用禁忌薬は指定されていません。

併用注意薬

  • イプリフラボン
  • 血糖降下剤
  • 副腎皮質ホルモン
  • ソマトロピン
  • ソムアトロゴン

プレモンを服用する際の注意点

  • 思春期前の方
  • 妊婦又は妊娠している可能性がある方
  • 授乳婦
  • 高齢者
  • 乳癌家族素因が強い方
  • 子宮内膜症や子宮筋腫の方
  • 心疾患又はその既往歴がある方
  • てんかんや糖尿病の方
  • 手術前4週以内又は長期臥床状態の方
  • 乳房結節のある方
  • 乳腺症の方や乳房レントゲン像に異常がみられた方
  • 片頭痛や全身性エリテマトーデスの方
  • 腎機能障害や肝機能障害がある方
上記に該当する場合、プレモンの服用には注意が必要となっています。
そのため、自身が服用しても問題がないかといった判断は医療機関を受診したり、専門医に確認するようにしてください。

副作用

軽度の副作用

プレモンを服用することであらわれるおそれがある軽度の副作用としては、頭痛やめまい、腹痛や悪心などがあります。
また、上記以外にも乳房痛や食欲不振、性器の不正出血なども副作用として報告されています。
軽度な副作用は頻度の高いものから低いものまでさまざまな種類が報告されています。
ですが、軽度な副作用の場合は時間の経過とともに症状が改善したり、症状があらわれにくくなったりするため、基本的には放置で問題ありません。
ですが、あまりにも長時間症状が続くといったような場合には、医療機関を受診するようにしてください。

重度の副作用

プレモンの重度の副作用として報告があるのがこちら
  • 血栓症
血栓症は文字通り血が血管を栓してしまうことで血液の流れが少なくなったり、止まったりしてしまう副作用です。
血栓症が発症した場合、下肢の疼痛・浮腫や突然の呼吸困難、息切れなどの症状があらわれるため、こうした症状がある場合には速やかに医療機関を受診数るようにしてください。

※全ての副作用についてはこちらからご確認ください
医療用医薬品: プレマリン

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂きますようお願い致します。
また、服用や使用に関しては全て自己責任となりココロ薬局では一切の責任を負いかねます。

商品の梱包について

商品の梱包

パッケージ例となります。
商品やご注文単位によってはシート単位でのお届けとなる場合が御座います。
外箱に当サイト名や商品名が記載されることはないため、ご家族や配達員など第三者に内容を知られることは御座いません。

プレモンの口コミ

  • 私はホットフラッシュや体のダルさなどの症状がありました。プレモンを数日飲むだけで、かなり良くなったので効目は高かったです。待ち時間が長い産婦人科に行かなくても薬が手に入ったので助かりました。

  • 服用しても何も問題は無かったので続けています。効き目は緩やかですが、徐々に更年期障害が落ち着いてきたので良かったです。

  • 私にはとても効きましたよ。精神的に不安定になったり、体が辛くて寝込む事が多かったのですが、別人のように改善されました。副作用がなかったので、私に合ったお薬で良かったです。

  • 娘から更年期障害じゃないかと指摘されました。確かに最近、少しの事でもイライラすることが多くなった気がします。プレモンで少しでも改善してくれると嬉しいですね。

  • イライラや汗などの症状がひどいので悩んでいました。なのでプレモンを1ヶ月ほど飲み続けているのですが、効いているのかよくわかりません。

すべての口コミを見る

口コミを投稿する

商品口コミの投稿は会員のみできるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、投稿ください。

ページの一番上へ戻る