クレジットカード種類

左記クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済に対応

ロラスティムエアゾール1

ロラスティムエアゾール

有効成分 ブデソニド、フマル酸フォルモテロール、ポビドンK25、ポリエチレングリコール、HFA227EA
メーカー Deva 内容量 1本
発送国 香港・インド・シンガポール・タイ 効果 呼吸器疾患改善
副作用 嗄声、めまい、激越など 用法 1日2回、1回につきブデソニドとして160μg、フマル酸フォルモテロールとして4.5μgを吸入
在庫 この商品は現在売り切れとなっております。
以下の類似商品をぜひご確認くださいませ。
 
トプシムローション
トプシムローションは皮膚の炎症を鎮める外用薬です。 本剤は国内で承認されている医薬品で、皮膚科でも広く処方されています。なお、トプシムは軟膏やクリームなどの形状もありますが、本剤はローションタイプでベタつかずに角質層まで浸透しやすい特徴があります。
 
フルディテックシロップ
フルディテックシロップは痰や膿を排出しやすくするお薬です。 本剤は国内において未承認ですが、処方薬のムコダインと同一の有効成分を含有しています。 当サイトでは、フルディテックシロップの有効成分(カルボシステイン)含有量が20mg/50mgの2種類を取り扱っております。

このお薬の人気ポイント

・喘息と慢性閉塞性肺疾患の呼吸苦に効果的

・従来品の約2倍の抗炎症作用を示す成分を配合

商品詳細

ロラスティムエアゾールは、呼吸器疾患による症状を改善する気管支拡張剤です。
喘息や慢性閉塞性肺疾患に対して効果的で、これらの症状による呼吸苦を改善します。
維持療法として定期吸入するだけでなく、発作が起きた際に追加で頓用吸入することもできるよう作られています。

配合されている有効成分のうち、主なものはブデソニドとフマル酸フォルモテロールです。
ブデソニドは強力なステロイド剤としての働きがあり、炎症起因物質のサイトカインやマスト細胞、好酸球などを減少させて炎症を抑えます。
もう1つの有効成分であるフマル酸フォルモテロールにはβ2刺激剤としての働きがあり、気管支平滑筋に存在する交感神経のβ2受容体を刺激して気管支を拡張させます。
このように、気道の炎症と狭窄を同時に改善することによって呼吸を楽にし、喘息や慢性閉塞性肺疾患に対する改善効果を発揮します。

ロラスティムエアゾール [320mcg+9mcg]60回分

個数選択 定価 割引率 販売価格 ポイント 購入
1本 1本
1本 6,700 6,700
20%
OFF
5,360 5,360 160pt 売り切れ
2本 6,700 13,400
28%
OFF
4,880 9,760 292pt 売り切れ
3本 6,700 20,100
36%
OFF
4,320 12,960 388pt 売り切れ
  • 1万円以上で送料無料
  • プライバシー守る安心梱包
  • 100%メーカー正規品取り扱い
  • いつでも購入可能 処方箋不要
  • 商品到着100%
  • コンビニ決済利用可能

ロラスティムエアゾール [320mcg+9mcg]60回分 x 3本

12,960

ポイント:388pt

10,000円以上購入で送料無料

売り切れ

電話注文はこちら

ロラスティムエアゾールの最新の口コミ

ロラスティムエアゾールの良い口コミ

まだ口コミがありません。

ロラスティムエアゾールの悪い口コミ

まだ口コミがありません。

服用方法・使用方法

1日の服用回数2回
1回の服用量症状や目的にあわせ適量
服用のタイミング指定なし
服用間隔指定なし
【気管支喘息】
1日2回、維持療法として1回につき1吸入(ブデソニドとして160μg、フマル酸フォルモテロールとして4.5μg)します。
なお、症状に応じて増減しますが、維持療法としての1日の最高量は1日2回1回4吸入(合計8吸入:ブデソニドとして1280μg、フマル酸フォルモテロールとして36μg)までとしてください。

また、維持療法として1日2回1回1吸入使用している方は、発作発現時に頓用吸入を追加で行えます。
この場合は、発作発現時に1回分を吸入し、数分経過しても発作が持続する場合にはさらに追加で1吸入してください。
必要に応じてこれを繰り返しますが、1回の発作発現時につき最大6吸入までとします。

維持療法と頓用吸入を合計した1日の最高量は、通常8吸引(ブデソニドとして1280μg、フマル酸フォルモテロールとして36μg)までとしますが、一時的に1日合計12吸入(ブデソニドとして1920μg、フマル酸フォルモテロールとして54μg)まで増量可能です。

【慢性閉塞性肺疾患(慢性気管支炎・肺気腫)】
1日2回、1回につき2吸入(ブデソニドとして320μg、フマル酸フォルモテロールとして9μg)を吸入します。

注意点

有効な抗菌剤の存在しない感染症や、深在性真菌症の症状がある方が使用すると、ステロイドの作用により症状を増悪するおそれがあります。
該当する方や、配合されている有効成分に対する過敏症の既往歴がある方は使用しないでください。
吸入後はうがいをして口をすすぐことで、嗄声や口内炎の予防に繋がります。
また、使用後は必ず蓋を閉めて保管し、週1~2回ほどマウスピースの外側を乾燥した清潔な布で清拭してください。

ロラスティムエアゾールには、併用することで相互作用を起こすおそれがある医薬品が複数存在しています。
CYP3A4阻害剤やカテコールアミン、全身性ステロイド剤などの医薬品がこれに該当します。
すでに何らかの医薬品を服用している方や、新たな医薬品を服用しなくてはならなくなった方は、ロラスティムエアゾールと併用しても問題ないか事前にかかりつけの医師へご相談ください。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法用量に従って頂ますようお願い致します。
また、服用や使用に関しては全て自己責任となりココロ薬局では一切の責任を負いかねます。

副作用

比較的多い副作用として嗄声が報告されており、他にも口内炎や頭痛、めまいなどの症状があらわれる可能性もあります。
重篤な副作用では、アナフィラキシーや重篤な血清カリウム値の低下などが報告されています。
使用後、他に副作用と思われる症状を感じた際は、速やかにかかりつけの医師の診察を受けてください。

服用方法や副作用・併用禁忌・注意のご説明には、商品の説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
医療用医薬品 : シムビコート

商品の梱包について

商品の梱包

パッケージ例となります。
商品やご注文単位によってはシート単位でのお届けとなる場合が御座います。
外箱に当サイト名や商品名が記載されることはないため、ご家族や配達員など第三者に内容を知られることは御座いません。

ロラスティムエアゾールの口コミ

口コミを投稿する

商品口コミの投稿は会員のみできるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、投稿ください。

ページの一番上へ戻る