クレジットカード種類

左記クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済に対応

クロミッド1 クロミッド2 クロミッド3 クロミッド4 クロミッド5

クロミッド

有効成分 クロミフェンクエン酸塩
メーカー Koçak Farma 内容量 50mg10錠x1箱
発送国 香港・インド・シンガポール・タイ 効果 不妊症の改善
副作用 吐き気や頭痛など 用法 生理開始3~5日目から1日1回、50~100mg(1~2錠)を5日間服用

このお薬の人気ポイント

・同類薬よりも高い排卵誘発効果がある

・信頼性が高い成分なので安心して使える

商品詳細

クロミッドは排卵を誘発することで妊娠をサポートする治療薬です。
妊娠したいけど妊娠できないという方の不妊治療に役立てられています。
1日1~2錠を5日間服用することで排卵を促して不妊治療をサポートします。
クロミッドは日本国内でも処方されている治療薬で、国内で処方されているクロミッドと同様の効果に期待することができるので安心してお使いいただけます。

他の排卵誘発剤との違い

こちらのクロミッドは同一成分を配合した他の商品と比べて、10~30錠まで10錠刻みで選択して注文していただけるため10錠から試すことが可能です。
また、10錠では少ないけど50錠も必要ないという場合にも適しています。

クロミッド 50mg10錠

個数選択 定価 割引率 販売価格 ポイント 購入
1箱 1箱
1箱 2,700 2,700
24%
OFF
2,060 2,060 61pt
2箱 2,700 5,400
29%
OFF
1,930 3,860 115pt
3箱 2,700 8,100
38%
OFF
1,687 5,060 151pt
  • 1万円以上で送料無料
  • プライバシー守る安心梱包
  • 100%メーカー正規品取り扱い
  • いつでも購入可能 処方箋不要
  • 商品到着100%
  • コンビニ決済利用可能

クロミッド 50mg10錠 x 1箱

2,060

ポイント:61pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

ご入金前であればキャンセル可能です

電話注文はこちら

クロミッドの最新の口コミ

クロミッドの良い口コミ

投稿者匿名さん

評価

赤ちゃんをやっとやっと授かる事が出来ました。現在妊娠6カ月で安定期に入ったところです。やっとです。本当に。妊娠が分かった瞬間は旦那と一緒に泣きながら喜びました。今、妊活をしている方々はとてもつらい日々を過ごしていると思います。私も5年くらい子どもをなかなか授かれなかったので皆様のお気持ちとてもよく分かります。でも、赤ちゃんはきっとやってきてくれます。ストレスを溜め来ないことも大事なのでリフレッシュしつつ、赤ちゃんを待つ日々を過ごしてみてください。最後に、私に赤ちゃんを授からせてくれて本当にありがとうございます。クロミッドに出会えて本当に良かったです。

クロミッドの悪い口コミ

投稿者まりりんさん

評価

なかなか妊娠できないし、ホルモンバランスも崩れちゃうので精神状態も不安定でもうしんどくなっちゃいました。一度妊活はやめようと思います。

クロミッドのFAQ

クロミッドの効果に関するFAQ

クロミッドにはどのような効果がありますか?

女性の場合は排卵障害にもとづく不妊症の排卵誘発や生殖補助医療における卵巣調節刺激、男性の場合は乏精子症における精子形成の誘導などの効果があります。

クロミッドを服用すれば排卵は必ずおきますか?

排卵が必ずおきるわけではありません。クロミッドの国内臨床試験結果において有効率は44.9%でした。

クロミッドの服用方法に関するFAQ

排卵障害における不妊症の排卵誘発を目的とした服用方法を教えてください。

5日間を1クールとして、1日50mg(1錠)を1クール服用してください。それでも効果がない場合は1日100mg(2錠)を1クール服用してください。

クロミッドを服用し忘れた場合どうすれば良いですか?

いつも服用している時間から4~5時間後までに気付いた場合は1回分を服用してください。1日服用を忘れたために2回分服用するなどはしてはいけません。

クロミッドの注意点と副作用に関するFAQ

クロミッドで流産率が上がると聞いたのですが本当ですか?

流産率は自然妊娠に比べ6%ほど高くなると言われています。これはクロミッド(排卵誘発剤)を使用することで染色体異常やホルモン環境が変化していることが関係しているといわれています。

クロミッドを服用することができない人はどんな人ですか?

子宮筋腫や子宮内膜症がある場合、乳がんの既往歴や乳腺症などがある場合は服用を避けてください。その他にも服用できないケースがあるため、服用前に必ず医師と相談してください。

服用方法・使用方法

排卵障害にもとづく不妊症の排卵誘発を目的とした服用方法

1日の服用回数1回
1回の服用量50~100mg
服用のタイミング指定はありません
服用間隔毎日
無排卵症の方がクロミッドを服用して排卵誘発を行う場合、事前にエストロゲン・プロゲステロン試験を行い、子宮性無月経の可能性を除外した上で服用を開始する必要があります。

1日1回、1回あたり50mgの服用を5日間継続します。
最初の周期で効果が得られなかった場合には、1日1回、1回あたり100mgへと増量します。
1日あたりの上限は100mgで、継続日数の上限は5日間となるため、これらの上限を超えないようにしてください。

生殖補助医療における調節卵巣刺激を目的とした服用方法

1日の服用回数1回
1回の服用量50~100mg
服用のタイミング月経周期3日目から5日間
服用間隔毎日
1日1回、1回あたり50mgを月経周期の3日目から服用し、これを5日間継続します。
こちらの服用方法で十分な効果を得られなかった場合には、次の周期では1回あたりの服用量を100mgへと増量することが可能です。

卵巣過剰刺激症候群があらわれることがあるため下腹部痛や下腹部緊迫感、急激な体重増加などの症状があらわれた場合には、適切な処置を行う必要があります。

乏精子症における精子形成の誘導を目的とした服用方法

1日の服用回数1回
1回の服用量50mg
服用のタイミング指定はありません
服用間隔1日おき
1日あたり50mgを1回、水かぬるま湯で服用します。
この用量での服用を1日おきに行います。
精子形成の誘導を目的としてクロミッドを服用する場合、定期的に内分泌学的検査や精液検査といった検査を受けて精子形成の誘導効果を確認する必要があります。
内分泌学的検査や精液検査の結果、効果が認められないという場合は、漫然とクロミッドの服用を継続するのではなく、服用を中止する必要があります。

効果

クロミッドの排卵誘発効果

クロミッドの有効成分であるクロミフェンクエン酸塩は脳の視床下部にあるエストロゲン受容体と結合することでゴナドトロピン放出ホルモンを分泌させます。
このゴナドトロピン放出ホルモンが卵巣に作用することで、卵胞刺激ホルモンと黄体形成ホルモンが分泌されます。
こうして分泌された卵胞刺激ホルモンや黄体形成ホルモンが卵巣を刺激することによって卵子を育てます。
卵子の成長を促すことで、卵子が成長したことで起きる排卵を誘発します。

こうして排卵を誘発することによって、排卵障害がある方でも正常な排卵を促して不妊症の改善をサポートします。

クロミッドの調節卵巣刺激効果

クロミッドは視床下部に作用して、ゴナドトロピン放出ホルモンを分泌させて卵胞刺激ホルモンや黄体形成ホルモンを分泌させる作用があります。
この作用によって分泌された卵胞刺激ホルモンや黄体形成ホルモンが卵巣を刺激して卵子を成長させるため、体外受精をはじめとした高度生殖医療と呼ばれる不妊治療の時に行われる採卵のための調節卵巣刺激に活用されています。
そのため、自然妊娠をサポートするための排卵を誘発する効果と基本的には大きな違いはありません。

卵巣刺激効果は過剰になりすぎてしまうと、腹水や胸水が溜まるといった症状があらわれる卵巣過剰刺激症候群を引き起こすことがある点には留意しておく必要があります。

クロミッドの精子形成の誘導効果

クロミッドを乏精子症の方が服用した場合、脳の視床下部に作用して、卵胞刺激ホルモンと黄体形成ホルモンが分泌されます。
こうして分泌された黄体形成ホルモンが精巣にあるライディッヒ細胞を刺激して男性ホルモンの分泌を促して精子の形成をサポートします。
また、卵胞刺激ホルモンは精巣にセルトリ細胞にある受容体と結びつく事によって、精子の形成を促進します。
これらの作用が相乗的に働く事で、精子形成を誘導して乏精子症を改善へと導きます。

ただしこちらの治療は乏精子症に対する対症療法でしかないため、乏精子症の原因が特定できた場合には、原因に対する治療を行う必要もあります。

注意点

クロミッドを服用できない人

  • 妊婦
  • エストロゲン依存性悪性腫瘍やアンドロゲン依存性悪性腫瘍及びその疑いのある方
  • 肝障害又は肝疾患のある方
  • 卵巣腫瘍及び多嚢胞性卵巣症候群を原因としない卵巣の腫大のある方
  • 活動性の血栓塞栓性疾患の方

併用禁忌薬

クロミッドに併用禁忌薬はありません。

併用注意薬

クロミッドに併用注意薬はありません。

クロミッドを服用する際の注意点

  • 子供を望まない方
  • 血栓塞栓症発現リスクが高いと認められる方
  • 子宮筋腫や子宮内膜症、多嚢胞性卵巣のある方
  • 乳癌の既往歴がある方、乳癌家族素因が強い方
  • 乳房結節や乳腺症の方
  • 乳房レントゲン像に異常がみられた方
  • 未治療の子宮内膜増殖症のある方
  • 前立腺肥大のある方
上記に該当される方はクロミッドの服用にあたって注意が必要となっています。
そのため、上記に該当される場合は事前に服用しても問題がないかといったことを専門に確認した上で服用するようにしてください。

副作用

軽度の副作用

クロミッドを服用した時にあらわれる軽度の副作用として報告が多いものとして、発疹や精神の偏重があります。また、男性の場合は脱毛や女性化乳房といった副作用の報告が多くなっています。
男女問わず上記の副作用は5%以上の頻度でおきるとされています。
また、上記以外にも頭痛や悪心、嘔吐などのさまざまな軽度な副作用が報告されています。

重度の副作用

クロミッドを服用した時にあらわれる重度の副作用として報告があるのは卵巣過剰刺激症候群です。
下腹部の痛みや下腹部の緊迫感、呼吸困難などの症状があらわれた場合には、卵巣過剰刺激症候群の可能性があります。
重度の症状があらわれた場合は入院しての処置が必要になることもあるため、症状が出ても放置せず速やかに専門の医療機関を受診するようにしてください。

※全ての副作用についてはこちらからご確認ください
医療用医薬品 : クロミッド

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂きますようお願い致します。
また、服用や使用に関しては全て自己責任となりココロ薬局では一切の責任を負いかねます。

商品の梱包について

商品の梱包

パッケージ例となります。
商品やご注文単位によってはシート単位でのお届けとなる場合が御座います。
外箱に当サイト名や商品名が記載されることはないため、ご家族や配達員など第三者に内容を知られることは御座いません。

クロミッドの口コミ

  • ホルモンバランスに影響を与えてしまうので仕方ないのですが、生理前のような症状が出るので少しツラいですね。

  • 36歳女です。先月結婚をしました。結婚と同時に絶対に子供が欲しかったので病院での不妊治療を始めたのですが、高すぎるし、病院にいないといけない時間も長すぎるし、気持ち的にも体力的にも、金銭的にもツラく感じるようになり、夫と話し合い一度やめようという事になりました。ですが、どうしても子どもがずっと欲しかったので私はあきらめることが出来ず、こっそりクロミッドを飲む事にしました。絶対に子どもが欲しいので頑張って飲んでいようと思います。

  • なかなか妊娠できないし、ホルモンバランスも崩れちゃうので精神状態も不安定でもうしんどくなっちゃいました。一度妊活はやめようと思います。

  • 妊活をして一年が経過し、なかなか自力では難しいかもと感じ飲み始めました。初めは副作用に慣れずツラい日々を過ごしましたが旦那さんにサポートしてもらい、今では副作用に身体が慣れてくれたので感じなくなりました。やっぱり赤ちゃんって授かりものなんですよね~。なかなか授かれなくて心が折れそうにもなりますが、まだ見ぬ赤ちゃんがいる未来を想像して頑張りたいと思います。

  • 街中で子どもを見るのがツラい。自分たちのところにも早く子どもが来てほしいと願うばかり。

すべての口コミを見る

口コミを投稿する

商品口コミの投稿は会員のみできるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、投稿ください。

ページの一番上へ戻る