クレジットカード種類

左記クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済に対応

スピロテロール1

スピロテロール

有効成分 クレンブテロール
メーカー WEST COAST Pharmaceutical Works Ltd 内容量 90錠
発送国 香港・インド・シンガポール・タイ 効果 喘息による症状を緩和
副作用 吐き気や食欲不振など 用法 1日2回、1回20mcgを服用

このお薬の人気ポイント

・腹圧性尿失禁に対する効果も期待できる

・必要な費用を抑えながら喘息対策が可能

商品詳細

スピロテロールは、喘息や発作などを改善へと導く働きがある気管支拡張薬です。
アレルギー反応によって引き起こされる症状の対策に効果的で、咳や息苦しさを緩和します。
先発薬の1種であるスピロペントをもとにして作られた医薬品のため、スピロペントと変わらない効き目を期待できるのが特徴です。
配合されている有効成分は、クレンブテロールというβ2刺激薬としての働きがある成分です。
気管平滑筋にあるβ2受容体という部分を刺激することで狭くなっていた気管支を広げ、スムーズに呼吸ができる状態へと導きます。
これにより、アレルギー反応が原因で起きていた喘息や咳などの症状を緩和し、息苦しさを取り除きます。
従来のβ刺激薬と比べ、心臓を刺激する作用が弱いので安心してお使いいただけます。

スピロテロール

個数選択 定価 割引率 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
90錠 56 5,070
24%
OFF
43 3,900 117pt
  • 1万円以上で送料無料
  • プライバシー守る安心梱包
  • 100%メーカー正規品取り扱い
  • いつでも購入可能 処方箋不要
  • 商品到着100%
  • コンビニ決済利用可能

スピロテロール  x 90錠

3,900

ポイント:117pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

ご入金前であればキャンセル可能です

電話注文はこちら

スピロテロールの最新の口コミ

スピロテロールの良い口コミ

投稿者匿名さん

評価

体脂肪の燃焼のために購入しました。食事制限を怠っていると脂肪はついていないのでそこは必須だと感じています。筋肉量を減らしたくないので、脂肪だけをそいでくれるこの薬は目的通りです。続けて飲んでいる間に脂肪の燃焼がはかどっているのを感じています。副作用は今の所感じていません。

スピロテロールの悪い口コミ

投稿者匿名さん

評価

見た目が薬っぽくないと思いながらも注文しました。調べてみたら、体を鍛えるために使っているケースもあるみたい?初心者の自分にはよくわかりません。とりあえず治療を目的にして飲みました。おそらく副作用だと思われる眠気を感じます。また手の震えなども現れだしたのが気になって、飲む量を減らしました。思ったよりも良くない兆候が出てきているので、早めに病院へ行きますね…。


スピロテロールのよくある質問について

喘息(発作)の薬を使用している間は飲酒を控えた方が良いでしょうか?

飲酒(アルコール)は喘息の症状を悪化させることがあるため、喘息治療中の飲酒は控えてください。最も良いのはお酒を飲まないことですが、付き合いなどで飲む必要がありそうな場合は事前に医師に相談することを推奨いたします。

喘息の吸入薬はドラッグストアでも購入できますか?

吸入タイプのお薬は処方薬のため市販されていません。

吸入タイプと服用タイプの喘息薬を併用しても問題ないですか?

種類によります。喘息の治療は気道の炎症を抑える長期管理薬(コントローラー)と発作の症状を抑える発作治療薬(リリーバー)の2種類で行われます。併用するお薬が長期管理薬と発作治療薬であれば問題ありません。

喘息の症状が軽くなってきたので、お薬を飲むのをやめたいです。

使用しているお薬が長期管理薬(コントローラー)の場合、自己判断による断薬は減薬は厳禁です。喘息の症状を感じなくなったとしても原因である炎症は見えないところで続いているため、医師の指導にない断薬や減薬は症状の悪化や再発のリスクが高くなります。

吸入タイプのステロイド薬を長期使用するのには抵抗があります…。

吸入タイプは長期継続を前提としており、少量の成分を効率よく肺に運べるように作られています。内服薬や注射に比べると重たい副作用は現れにくく、ステロイド吸入薬の普及によって喘息による死亡者数などは減っています。正しく服用すれば非常に有用なお薬ですので継続して服用することを推奨致します。

喘息薬と風邪薬を併用するのはダメでしょうか?

過去に服用し危険な副作用がなかったものであれば問題ありません。しかし、喘息患者の方の約5~10%は総合風邪薬や頭痛薬に含まれるアスピリンに対して過敏に反応するアスピリン喘息を誘発するおそれがあります。そのため、成分にアスピリンを含むお薬は避けることを推奨致します。

服用方法・使用方法

1日の服用回数2回
1回の服用量20mcg
服用のタイミング指定なし
服用間隔指定なし
1日2回、1回20mcg(半錠)を服用してください。
スピロテロールは1錠につき40mcgのクレンブテロールが含まれているため、ピルカッターなどで切り分けてから服用するようにしてください。

また、症状によって適宜増減する必要があります。

服用を忘れた場合、気づいた時点で服用するようにしてください。
ただし、次回の服用まで時間が間もない場合は1回分飛ばしてください。
1回の服用で2回分の量を服用するのは厳禁です。

注意点

心臓病や高血圧症などの症状がある場合や、すでに何らかの医薬品を服用している場合は事前にかかりつけの医師へご確認ください。
長期的に服用する際は、定期的に血液検査を受けてカリウム値に異常がないか確かめてください。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、服用や使用に関しては全て自己責任となりココロ薬局では一切の責任を負いかねます。

副作用

吐き気や食欲不振、頭痛、不眠、指や手の震えなどの症状が報告されています。
ほかにも、動悸や頻脈、血圧変動、低カリウム血症などの症状があらわれることもあります。

服用方法や副作用・併用禁忌・注意のご説明には、商品の説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
医療用医薬品 : スピロペント
添付文書 : スピロペント

商品の梱包について

商品の梱包

パッケージ例となります。
商品やご注文単位によってはシート単位でのお届けとなる場合が御座います。
外箱に当サイト名や商品名が記載されることはないため、ご家族や配達員など第三者に内容を知られることは御座いません。

スピロテロールの口コミ

  • 体脂肪の燃焼のために購入しました。食事制限を怠っていると脂肪はついていないのでそこは必須だと感じています。筋肉量を減らしたくないので、脂肪だけをそいでくれるこの薬は目的通りです。続けて飲んでいる間に脂肪の燃焼がはかどっているのを感じています。副作用は今の所感じていません。

  • 軽度の喘息持ちのため、この薬で症状を抑えるようにしています。私の場合、花粉やほこりはもちろん、車の排気ガスや精神的なストレスでも喘息の発作が起きてしまうので続けて飲んでいることが多いです。この薬は成分がそこまできつくないので、副作用などが起こったこともありません。季節の変わり目などは特に発作が起きやすいので、切らさないようにまた購入させてもらいます。

  • 喘息の発作を抑えるために購入したのですが、咳の発作を改善よりも体重が落ちました。痩せたいという気持ちはありましたが、ダイエットを目的で購入したわけではないので、意識は全然していませんでした。でも、思わぬ形で減量にも成功したので良かったです。特に体の調子を落としたみたいなことは無いので、私の体にはあっていると思います。今後も減量と発作改善のために買います。

  • 喘息による咳やひどいくしゃみの症状が続いていました。この薬での改善を試みましたが、1回や2回の服用ではあまり改善されることはなかったです。数日以上続けて飲んでようやく効果が出てきました。この薬は効き目はあると思いますが、即効性はあまりないのかもしれません。そのため、仕事などで外出しているときに急に外で症状が出たときに止めたいと思ってもよくならないと思います。

  • 先発品であるスピロペントを飲んで症状を抑えたことがあるので、このスピロテロールでも抑えることができると思って購入しました。さっそく症状が出たときに飲んでみましたが、思っていたとおりに効いてくれたのでくしゃみや咳に苦しむことなく症状を抑えることができています。また、ダイエット効果もあるみたいで飲んでいる間は体重が3キロくらい減っていることがあります。

すべての口コミを見る

口コミを投稿する

商品口コミの投稿は会員のみできるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、投稿ください。

ページの一番上へ戻る