クレジットカード種類

左記クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済に対応

ナトリス1

ナトリス

有効成分 トルバプタン
メーカー MSM Laboratories Pvt Ltd 内容量 15mgx4錠
発送国 香港・インド・シンガポール・タイ 効果 むくみの改善
副作用 口渇や頻尿など 用法 1日1回、1回15mgを服用
在庫 この商品は現在売り切れとなっております。
以下の類似商品をぜひご確認くださいませ。
 
フィナーレ・ピンクニップル・クリーム
フィナーレ・ピンクニップル・クリームは、乳首の色合いに関する悩みに最適なクリームです。 乳首の黒ずみやザラつきなどの症状を改善し、色味や触り心地が気にならない理想的な乳首へ導きます。
 
ブレストリフトジェル+ブレストリフト
ブレストリフトジェル+ブレストリフトは、理想的なバストへ導くジェルとサプリメントのセット商品です。 ジェルとサプリメントを使用することでバストに関するあらゆる悩みをカバーし、誰もが羨む美しい胸元が手に入ります

このお薬の人気ポイント

・むくみに効果的なサムスカのジェネリック薬

・水分だけを選んで排出することができる

商品詳細

ナトリスは、MSM Laboratories Pvt Ltd社が製造、販売している利尿薬です。
主に心不全や肝硬変などに伴う浮腫や腹水の改善に使われますが、全身のむくみ取りとしての効果も発揮します。
サムスカという利尿薬のジェネリック薬なので、負担になりにくい安価な価格でお求めいただけます。

配合されている主な有効成分は、トルバプタンという成分です。
トルバプタンは、腎臓に作用して水分調節を行う抗利尿ホルモンの働きを抑制する作用がある成分です。
このホルモンの働きが阻害されると、腎臓の集合管にある受容体と抗利尿ホルモンが結びつかなくなり、水分の再吸収率が減少します。
このような作用によって、多くの水分が体外へ排出される状態にして尿量を増やし、むくみを解消します。

ナトリスは従来の利尿薬とは異なり、ナトリウムをはじめとした電解質は排出しないという特徴があります。
従来の利尿薬は、水分と一緒に電解質も排出してしまうので副作用として低ナトリウム血症や低カリウム血症が表れることがありました。

しかし、ナトリスは必要な電解質を残したまま水分のみを排出できるため、これらの電解質が不足した状態になる心配があまりありません。
そのため、低ナトリウム血症や低カリウム血症といった副作用が心配な方にも比較的安心してお使いいただけます。

また、ナトリスは従来の利尿薬とは異なる効き方をするので、従来の利尿薬と併用して使われることもあります。
今までの利尿薬にはなかった、さまざまな特徴を持っているのがナトリスの特徴です。

ナトリス 30mg

個数選択 定価 割引率 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
4錠 1,200 4,800
23%
OFF
925 3,700 111pt 売り切れ
12錠 1,200 14,400
44%
OFF
675 8,100 243pt 売り切れ
24錠 1,200 28,800
50%
OFF
608 14,600 438pt 売り切れ
  • 1万円以上で送料無料
  • プライバシー守る安心梱包
  • 100%メーカー正規品取り扱い
  • いつでも購入可能 処方箋不要
  • 商品到着100%
  • コンビニ決済利用可能

よく一緒に購入されている商品

ナトリス 30mg x 24錠

14,600

ポイント:438pt

10,000円以上購入で送料無料

売り切れ

電話注文はこちら

ナトリスの最新の口コミ

ナトリスの良い口コミ

投稿者匿名さん

評価

病院でこれまで処方してもらっていたお薬とまったく変わらず、こちらのお薬も十分な効果が出てくれました。初めはネット通販サイトでお薬を買うなんてちょっと怖いなぁと思っていたんですけど、いざ買ってみるとすごく便利でいいなと思いましたね。海外の本格的なお薬って結構よく効くって聞いていたので期待してましたが、私の期待にちゃんと応えてくれました。また買います。

ナトリスの悪い口コミ

投稿者匿名さん

評価

気になるむくみに効果があるとのことだったので買わせていただきました。相場のことはよくわからないですが、私の金銭感覚としてはだいぶ高いなぁと感じました。てっきりもう1シート入っているものだと思ってたんですが、1個で4錠なんですね。よく見ずに買ってしまいました。効果についてはバッチリ感じることができたんですが、同時によく頭痛も見られるので体に合ってないかもです。


ナトリスのよくある質問について

利尿薬で痩せた!という話を聞いたのですが本当に痩せれるのでしょうか?

体内の水分を尿として排出することで一時的に体重は減るかもしれませんが、利尿薬はダイエットを目的としたお薬ではありません。ダイエット目的での連続服用は低カリウム血症や不整脈など危険な副作用を招くおそれがあります。

利尿薬に頼らず尿の量と回数を増やすことはできませんか?

コーヒーや緑茶などカフェインを含む飲み物やお酒全般には利尿作用があるため、多く飲めば尿の量や回数は増えます。しかし、過度の排尿は脱水症状を招くおそれがあります。個人差はありますが1日の尿は1.0~1.5リットル、回数としては5~7回程度が平均値とされているので、この数値を目安としましょう。

市販の利尿薬はありますか?

あります。市販薬は処方薬に比べて効果や即効性はマイルドですが、副作用が少ないことや手に入れやすいといったメリットがあります。

利尿薬を1日2回以上飲んでも大丈夫ですか?

商品(成分)によって異なります。ハイレス(成分名スピロノラクトン)は1日2~3回の服用が推奨されていますが、ルプラック(成分名トラセミド)は1日1回までとなっています。また、お薬によって1回あたりの服用量も決まっているので、用法用量をしっかりと守って服用してください。

毎日利尿薬を飲んでいたら脱水症状になってしまいました。危険なお薬なのでしょうか?

利尿薬は体内の水分を尿として排出するため、適度な水分補給が行われていないと脱水症状を引き起こすことがあります。水分補給は一度に大量に取るのではなくコップ1杯ほどのお水を定期的に取るようしましょう。暑さや運動によって汗をかき体内の水分が少ない状態での利尿薬の服用は更に脱水症状のリスクが高まるため注意が必要です。

服用方法・使用方法

【心不全における体液貯留の場合】

1日の服用回数1回
1回の服用量15mg
服用のタイミング指定なし
服用間隔24時間以上

【肝硬変における体液貯留の場合】

1日の服用回数1回
1回の服用量7.5mg
服用のタイミング指定なし
服用間隔24時間以上

【常染色体優性多発性のう胞腎の進行抑制の場合】

1日の服用回数2回
1回の服用量15~90mg
服用のタイミング朝と夕方
服用間隔指定なし
1日1回、食事の有無に関わらず15mg錠なら1錠、30mg錠なら0.5錠を水やぬるま湯と一緒に服用します。
具体的な投与量は症状によって変化するため、下記を参考にしてください。

肝硬変における体液貯留の場合
15mg錠なら0.5錠、30mg錠なら0.25錠を服用します。

常染色体優性多発性のう胞腎の進行抑制の場合
朝と夜の1日2回(朝に15mgを3錠、夕方に15mgを1錠もしくは、30mgを朝に1.5錠、夕方に半錠)に分けて服用します。
1日60mgの用量で1週間以上継続して服用し、忍容性がある場合には1週間以上の間隔をあけて段階的に増量します。

注意点

・妊娠中の方や授乳中の方、妊娠している可能性のある方は服用しないでください。
・脱水症状や高ナトリウム血症を発症し、意識障害に至る可能性があります。血清ナトリウム濃度が確認できる状況で服用を開始してください。
・無尿の方や口渇を感じない水分摂取が困難な方、適切な水分補給が困難な肝性脳症の方は服用しないでください。
・重篤な腎障害や高ナトリウム血症の症状がある方は服用しないでください。
・慢性肝炎や薬剤性肝機能障害といった肝機能障害の症状や、その既往歴がある方は服用しないでください。
・心不全および肝硬変における体液貯留に対して服用する場合は、ほかの利尿薬と併用してください。
・体液貯留等の症状が改善された際は、速やかに服用を中止してください。
・症状がなかなか改善しない場合は、漫然と服用を継続しないでください。
・服用中は口の乾きに注意し、適切な水分補給を行ってください。
・夜間の排尿を避けるため、できるかぎり午前中に服用してください。
・服用中は、車の運転をはじめとした危険を伴う機械の操作はしないでください。
・血漿中濃度が上昇する可能性があるため、CYP3A4阻害剤との併用は注意してください。
・ジゴキシンと併用すると、ジゴキシンの作用を強めてしまう可能性があるので注意してください。
・カリウム製剤との併用は、血清カリウム濃度が上昇する可能性があるため注意が必要です。
・バソプレシン誘導体との併用によって、バソプレシン誘導体の止血作用が減弱する可能性があるので注意してください。
・パッケージに記載された使用期限を厳守し、期限を過ぎているものは服用しないでください。
・誤飲や誤用、品質変化の原因となる恐れがあるため、他の容器への移し替えはしないでください。
・1錠を分割して服用した場合は、残った半錠をできるだけ空気に触れないよう密封して保管し、2日以内に服用してください。
・配合されている成分や類似成分に対し、アレルギー反応を示したことがある方は服用しないでください。
・保管する際は直射日光と高温多湿の環境を避け、湿気の少ない涼しい環境で子供の手の届かないところに保管してください。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、服用・使用に関しては全て自己責任となり当サイトでは一切の責任を負いかねます。

副作用

主に口渇や頻尿、尿素窒素上昇、血清クレアチニン上昇などが副作用として報告されています。
また、便秘や頭痛、疲労、肝機能障害、血中尿酸値上昇、心室細動や心室頻拍などの症状が表れることもあります。
このほか、過度の血圧低下や肝性脳症、汎白血球減少、血小板減少などの症状も報告されています。

重篤な副作用では、腎不全や血栓塞栓症、高ナトリウム血症などが報告されています。
これら以外に副作用らしき症状が表れた場合は、速やかに服用を中止してかかりつけの医師の診察を受けてください。

服用方法や副作用・併用禁忌・注意のご説明には、商品の説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
医療用医薬品 : サムスカ
添付文書 : サムスカ

商品の梱包について

商品の梱包

パッケージ例となります。
商品やご注文単位によってはシート単位でのお届けとなる場合が御座います。
外箱に当サイト名や商品名が記載されることはないため、ご家族や配達員など第三者に内容を知られることは御座いません。

ナトリスの口コミ

  • 病院でこれまで処方してもらっていたお薬とまったく変わらず、こちらのお薬も十分な効果が出てくれました。初めはネット通販サイトでお薬を買うなんてちょっと怖いなぁと思っていたんですけど、いざ買ってみるとすごく便利でいいなと思いましたね。海外の本格的なお薬って結構よく効くって聞いていたので期待してましたが、私の期待にちゃんと応えてくれました。また買います。

  • 普段こういう利尿薬を飲まないこともあり、1度飲んだだけですごい効果を実感することができました。トイレに行く回数は普段の2倍近くなっていますが、足にできた浮腫みはすぐに小さくなってくれました。おかげで足もすぐに軽くなり、普段のような日常生活に戻ることができています。購入しやすい値段ですし、浮腫みで困っているような方にはぜひオススメしたいお薬だと思います。

  • 仕事でずっと同じ体勢にしていることが多く、気が付けば足が浮腫んでいることがあります。おかげで足がパンパンに腫れあがっています。普段は時間経過で治っていくのですが、あまりに腫れがひどいときはこのナトリスで治すようにしています。ナトリスのおかげで足の浮腫みもすぐに治ってくれるので、腫れが長引くことがありません。値段も安いので、切らしたらまた購入していきます。

  • どうしても食生活が偏ってしまうことがあり、味の濃いものを食べてしまいます。そのたびに浮腫みができてしまいます。そのため、ナトリスで浮腫みを取るようにしています。ナトリスを飲むと数時間くらいでトイレに行きたくなり、浮腫みを徐々に改善してくれます。本来は、食生活に気を使えばいいだけなので食生活にも気を使いながら、浮腫みをこのナトリスで改善していこうと思います。

  • 私はなぜか浮腫みができやすい体質みたいで、油断するとすぐに浮腫みができてしまいます。そのため、ナトリスは私にとっては常備薬の一つになっています。飲むと、確実に私の浮腫みを改善してくれます。トイレに行く回数は確実に増えるので出かけることはできませんが、それでも症状を改善してくれるので私はこの薬の効果に十分満足しています。今後もこのナトリスにお世話になります。

すべての口コミを見る

口コミを投稿する

商品口コミの投稿は会員のみできるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、投稿ください。

ページの一番上へ戻る