クレジットカード種類

左記クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済に対応

ジスロマック1 ジスロマック2 ジスロマック3

ジスロマック

有効成分 アジスロマイシン
メーカー Pfizer 内容量 250mg6錠x1箱
発送国 シンガポール 効果 性病や感染症の改善
副作用 下痢、好酸球数増加など 用法 1日1回、1回500~1,000mgを服用

このお薬の人気ポイント

・様々な細菌に対して効果的

・持続力があるので少ない服用回数で済む

商品詳細

ジスロマックは細菌を死滅させる医薬品です。
日本でも流通している抗生物質で、咽頭・喉頭炎、クラミジア、尿道炎、副鼻腔炎など様々な疾患に対して処方されています。
とくに他人に知られず性病を治療したい方や通院が難しいといった方に適しています。

ジスロマックはマクロライド系に分類される抗生物質で、有効成分としてアジスロマイシン水和物が250mg配合されています。
アジスロマイシンは細菌のタンパク合成開始複合体の機能を妨げる作用があります。この作用によって細菌の発育や増殖は抑制され、活動を停止させます。
また、アジスロマイシンは胃酸の影響を受けにくい傾向があり、幅広い菌種に対して高い有効性が示されます。さらに、本剤はアレルギーを起こしにくいため、他の系統の抗生物質にアレルギーがある場合でもご使用いただける場合がございます。

なお、常備しておくことで速やかに症状を軽減するだけでなく、二次感染や予防として大変有効です。

ジスロマック 250mg6錠

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1箱 1箱
250mg6錠 × 1箱 7,400 7,400 5,660 5,660 169pt
250mg6錠 × 3箱 5,400 16,200 4,153 12,460 373pt
250mg6錠 × 5箱 4,780 23,900 3,672 18,360 550pt
当サイトのサービス

ジスロマック 250mg6錠 x 1箱

5,660

ポイント:169pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

ご入金前であればキャンセル可能です

電話注文はこちら

用法・用量

【淋病、クラミジアの場合】

1日の服用回数1回
1回の服用量1000mg
服用のタイミング指定なし
服用期間1日間

【喉頭炎や扁桃炎などの場合】

1日の服用回数1回
1回の服用量500mg
服用のタイミング指定なし
服用期間3日間
-淋病、クラミジアの場合-
1日1回、1回4錠(計1,000mg)をお水、または白湯などで服用して下さい。
服用は1日のみです。
1度の服用で7日ほど同系統の治療薬を服用し続けた場合と同等の効果がありますので、効果が実感できない場合であっても、追加服用することは控えて下さい。

クラミジアの場合は服用から約3週間後、淋病の場合は約1ヶ月後に再検査を行い、菌が消失し完治していることを確認することを推奨致します。

-喉頭炎や扁桃炎などの場合-
1日1回、1回2錠(計500mg)をお水、または白湯などで服用して下さい。
服用期間は3日間とし、4日目以降に症状の悪化が見られた場合は医師の判断の上で、他の治療薬による治療を行って下さい。

注意点

飲み合わせによって相互作用を起こす恐れがあるため、服用中の薬剤がある方はご注意ください。
アレルギーや持病がある方は事前に医師や薬剤師へ相談されることをおすすめします。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、服用や使用に関しては全て自己責任となりココロ薬局では一切の責任を負いかねます。


副作用

副作用は比較的少ないですが、下痢、好酸球数増加、ALT増加などが起こる可能性があります。

服用方法や副作用・併用禁忌・注意のご説明には、商品の説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
医療用医薬品 : ジスロマック
添付文書 : ジスロマック


ジスロマックのよくある質問について

薬を飲まないでクラミジアを治すことはできますか?

クラミジアが自然治癒することは基本的にありません。感染後、適切な治療を行わずにいると症状が深刻化し不妊の原因となってしまいます。クラミジアは自覚症状が現れにくく知らない内に進行していたというケースが少なくありません。少しでも疑いがある場合はすぐに検査を行うことを推奨します。

性器クラミジアと咽頭クラミジアの薬は同じものでしょうか?

同じです。抗生物質の服用が基本的な治療となります。成分や成分の含有量によって異なりますが1~7日間の服用で大半の方は完治します。

クラミジアかどうか分かりません(疑いはある)が、クラミジア治療薬を飲んでも大丈夫でしょうか?

まずは検査を受けましょう。抗生物質は他のお薬よりも下痢などの副作用が現れやすい上に腸内の善玉菌を排除してしまうことがあります。その結果、腸内環境の乱れによる便秘や下痢、肌荒れなどを引き起こすことがあります。そのため、安易に服用するのは控えてください。

クラミジアは抗生物質に対して耐性を持つことがあるようですが本当でしょうか?

本当です。実際に抗生物質が効かない(効きにくい)耐性菌は増加傾向にあります。症状がおさまったので服用を途中で止めてしまったり、量を減らしたりなど抗生物質を正しく服用できていないことが原因とされています。症状がおさまり治ったように思えても体の中にはまだ菌が残っていて、その菌が耐性を持ってしまうというわけです。

ジスロマックを服用中に風邪薬など他の薬を併用しても大丈夫でしょうか?

ドラッグストアなどで販売されている風邪薬と併用しても問題ありません。ジスロマックの併用禁忌薬は血管性頭痛、片頭痛、緊張性頭痛の症状緩和に処方される「クリアミン」です。頭痛薬を服用されている方はこの「クリアミン」でないか確認しましょう。

クラミジア治療中に性行為をしたら相手にうつってしまうでしょうか?

感染させてしまう可能性があります。クラミジアの治療は投薬期間が1~7日となっており、治療終了から2~3週間後に検査を受けて完治を確認するのが一般的な流れとなっています。そのため、検査が終わり感染させるリスクがないと判断されるまではオーラルセックスを含む性行為は控えてください。


商品の梱包について

商品の梱包

パッケージ例となります。
商品やご注文単位によってはシート単位でのお届けとなる場合が御座います。
外箱に当サイト名や商品名が記載されることはないため、ご家族や配達員など第三者に内容を知られることは御座いません。


利用者の声

  • 1回飲むだけで十分な効果が出るから重宝してる。病院で処方してもらうほうがいいっちゃいいけど、最近は病院行くのもちょっと不安だしね。通販で買える薬は通販で買って、家である程度対応できるようにしといたほうがいいと思う。

  • ほぼ1発で性病が治って感動しました!パートナーにバレたら面倒くさいことになるところだったので、おかげで助かりました。今後も常備薬として備えておきます!また似たようなことが起きないとは限りませんしね。

  • 昔は1週間ほどでクラミジアを治せたので重宝していますが、最近は治るまで少し時間がかかるようになってきています。最終的に治るので使い続けていますが、もしかして耐性がついてきてしまっているんでしょうか。完全に効かなくなっても困りますし、違う抗菌薬に変えるかどうか悩んでいます。

  • 有名な抗菌薬ですが、副作用で下痢になってしまいますし、不思議と肌が荒れたこともあります。他の抗菌薬ではこうならないのに、ジスロマックを飲んだときだけそうなります。相性が悪いんでしょうか?

  • やや下痢っぽくなりますが、1日1回、しっかり飲んでたら結構短い期間で治せる、非常にパワーがある抗菌薬ですね。クラミジアや淋病といったよくある性病に効果てきめんです。他の感染症にも大体効いてくれるんで、体調管理にも役立ちます。

すべての利用者の声を見る

利用者の声を投稿する

投稿者名(任意)

満足度(必須)

登録メールアドレス(ポイント獲得を希望される場合)

口コミ(必須)

当商品の購入履歴が確認できた会員様からの投稿に対しては

100ポイントをプレゼント致します。

ポイントの獲得や投稿に関する規約はこちらをご確認下さいませ。

ページの一番上へ戻る