ちょっとでも不安に思ったらすぐに検査を!クラミジアの検査はどこで受けるべき?

ちょっとでも不安に思ったらすぐに検査を!クラミジアの検査はどこで受けるべき?現在、国内で最も感染者数が多い性感染症が「クラミジア」です。

近年では梅毒の感染者数の増加に大きな注目が集まっていたりしますが、クラミジアの感染者数も増加傾向にあります。

こちらのページではそんな性感染症のクラミジアについて

  • 感染率はどのぐらいあるのか?
  • 検査を受ける方法

といったことについて紹介していくので、クラミジアについて適切な知識をもって対策を行うようにしましょう。

 

若年層での感染が広がるクラミジア

近年、感染者数が増加傾向にあるとお伝えしたクラミジアですが、もともとは2002年をピークに感染者数は減少していき、2007年からは横ばいとなっていました。

 

ですが、2016年から徐々に増加しており、現在もその傾向が継続しています。

 

そんなクラミジア感染者数の増加ですが、年代別の感染者数を見ると大きな特徴が見受けられます。

それが、20代の感染者数が顕著に増加しているという点です。

男性だと、20代の感染者数は30台後半と比べて倍以上となっています。

女性も20代の感染者数が増加している傾向にあり、それ以外の年代は横ばいの状態となっています。

参考元:性器クラミジア感染症の発生動向、2021年

 

クラミジアの感染率ってどれくらい?

増加傾向にあるとお伝えした性感染症のクラミジアは感染率も非常に高いという特徴があります。

性感染症として非常に危険なHIVの感染率は一度の性交渉で0.5%ほどであるに対し、クラミジアは一度の性交渉で30~50%という非常に高い確率で感染してしまいます。

そのため、ちょっとした油断がクラミジアの感染へとつながってしまうのです。

参考元:クラミジアとHIVの違いって何?

 

不安になったらまず検査!

検査キット

そんなに感染率が高いと知らずに、何も予防せずに性交渉をしてしまっていたという場合、クラミジアに感染しているリスクはゼロではありません。

 

「もしかしたら自分も感染しているかもしれない…」

そんな風に思ってしまった時は、何よりもまず検査を受けるようにしましょう。

現在、クラミジアの検査は非常に簡単に受けることができるようになってますし、検査を受けることで感染の有無をハッキリさせることができるため、非常に有用です。

 

クラミジアの検査は3パターン!

「クラミジアに感染しているかもしれない…」

そう考えた時に受ける検査には、現在

  • 病院やクリニック
  • 保健所
  • 検査キット

といった3つの選択肢があります

それぞれの方法ごとに違った特徴があるため、自身に最も適した方法を選択して検査を受けるようにしましょう。

 

病院(クリニック)で検査を受ける

病院やクリニックでクラミジアの検査を受けることでクラミジア感染の有無を確認できます。

病院で検査を受ける場合、検査を受けたその日に感染の有無を知ることができたり、クラミジアだけでなく他の検査も一緒に行ってもらったりすることも可能です。

そのため、できる限り早く結果を知りたいといった時には適しているといえます。

 

保健所で検査を受ける

保健所でクラミジアなどの性病検査を受けるといったことも可能です。

保健所での検査はHIV・梅毒・クラミジアなど複数の検査を一度に受けることができるという特徴があります。

その反面、検査を行っている曜日や時間が決まっていたり、別途予約が必要になったりするためすぐに結果を知りたいという時には向きません。

 

通販サイトで検査キットを購入して検査する

検査キットを通販サイトで購入することで、クラミジアの検査を病院や保健所に行かずとも受けることが可能です。

現在、通販サイトではさまざまな性感染症などの検査キットを取り扱っているおり、自宅に届けてもらえるので隠れてコッソリ検査したいという場合にはこちらの方法が適しています。

 

クラミジア検査を病院(クリニック)で受ける場合

クラミジアの検査は病院、保健所、検査キットで行えますが、ここからは実際に病院でクラミジア検査を受ける場合について紹介していきます。

病院でのクラミジア検査を検討されている方は、是非参考にしてみてください。

 

病院(クリニック)で検査を受ける流れ

病院でクラミジアの検査を受ける場合は

  • 泌尿器科
  • 婦人科
  • メンズクリニック・レディースクリニック

などを受診しましょう。

また、性感染症内科では性感染症の検査や治療を専門的に行っているため、そちらでも検査を受けることが可能です。

病院の問診や予約時の連絡をする際にクラミジアの検査を受けたいという旨を伝えて、実際に病院で検査を受けるという流れが基本となります。

 

病院(クリニック)での検査費用は?保険適用になる?

病院でクラミジアの検査を受ける場合、検査費用はどの程度になるのでしょうか?

また、クラミジアの検査は保険が適用されるのでしょうか?

クラミジア検査の費用は3,000~8,000円が相場となっています。

また、別途で初診料などの費用が必要になるため、合計すると5,000~10,000円になることも珍しくありません。

さらに検査には保険が適用されないケースがほとんどであるため、保険適用で費用を抑えられるということはまずないと考えて問題ありません。

 

病院(クリニック)で検査を受けるメリット

病院で検査を受けるメリットは、クラミジアの検査を受けて陽性だった場合、検査結果が出たその日から治療を開始することができることにあります。

そのため、検査から治療まで全て病院で済ませることができ、この点が病院を選択する最大のメリットといえるでしょう。

また、病院で受けるクラミジアの検査は即日に結果が出る検査方法が用いられるため、検査から治療までのタイムラグがないため検査結果を待っている間に辛い思いをすることもありません。

 

病院(クリニック)で検査を受けるデメリット

病院では、クラミジアの検査から治療まで全て行えるというメリットがある反面、通院に時間がかかったり、受診のために時間を作ったりする必要があります。

そのため、普段から忙しいという方にとってはあまり適さないといえます。

また、泌尿器科や婦人科を受診する場合、人目についてしまい知り合いに性感染症の検査や治療を行っているのがバレてしまう可能性があるというのもデメリットといえます。

 

クラミジア検査を保健所で受ける場合

性感染症であるクラミジアの検査は、保健所で受けることも可能となっています。

ここからは、保健所でクラミジア検査を受ける流れからメリット・デメリットなどを紹介していきます。

 

保健所で検査を受ける流れ

保健所でもクラミジアなどの性感染症の検査を受けることができますが、検査を実施している曜日が保健所によって違います。

また、予約のみ受け付けている保健所もあれば、即日検査に対応している保健所もあります

そのため、どの保健所で検査を受けるのが良いのかをいろいろ見た上で判断する必要があります。

そうして、保健所を選んだ後に、予約して検査を受けます。

保健所での検査は結果が即日で出ることは基本的になく、1週間後などに改めて結果を確認しに行く必要があったりする点も考慮する必要があります。

 

保健所での検査費用は?保険適用になる?

保健所でクラミジアなどの性感染症の検査を受ける場合にかかる費用は0円です。

完全無料で検査を受けることができるため、できる限り費用を抑えたいと考えた場合には、もっとも適した方法といっても過言ではありません。

また、無料で検査を受けることができるので、保険適用など気にしなくてもよくなるので、無保険という方でも費用をかけずに検査を受けられるという特徴があります。

 

保健所で検査を受けるメリット

保健所でクラミジアの検査を受けるメリットは色々とあります。

既にお伝えしたように、クラミジアの検査を保健所で受ける場合、必要になる費用が無料であるというのは大きなメリットといえるでしょう。

また、保健所での検査はクラミジアだけでなくHIVや梅毒の検査も同時に受けることができたりするため、一度で複数の性感染症の検査を受けられるという点もメリットといえます。

また、保健所での検査は基本的に匿名で行われるというのもメリットです。

 

保健所で検査を受けるデメリット

保健所で性感染症の検査を受ける時にはデメリットもあります。

保健所によって行っている性感染症の検査の種類が違っていたり、検査を実施している曜日が決まっていたりします。

そのため、目的の検査を受けられる保健所を探す手間がかかったりします。

また、即日で結果がわからないため、自覚症状などが出ている場合には検査から治療開始までの時間的なラグが生まれる点もデメリットです。

当然、検査結果も保健所で聞く形になるので、検査を受けるためと結果を聞くために2回足を運ぶ必要があります。

 

クラミジア検査を通販の検査キットで行う場合

クラミジアの検査は通販サイトで購入した検査キットでも行えます。

ここからは、検査キットを通販サイトで購入する方法から使い方、価格などの情報を紹介していきます。

 

通販で検査キットを購入する方法

クラミジアの検査キットは通販サイトを利用することで手に入れることが可能となっています。

現在ではクラミジアを始めとしたさまざまな性感染症の検査キットを通販サイトで取り扱っています。

そのため、クラミジアの検査を行う場合にはクラミジア用の検査キットを通販サイトで注文するだけです。

検査キットを注文して代金を支払えば、後は自宅でキットが届くのを待っているだけなので、非常に簡単です。

 

検査キットの使い方

通販サイトで検査キットを購入して、手元に届いた後は実際に検査キットを用いて検査を行うだけです。

検査キットの使い方は、検査キットの種類によって違っていますが、ここではココロ薬局で取り扱っているクラミジア検査キットを、例に使い方を簡単に紹介します。

使い方は以下の通り

チューブに検査薬Aを入れ、綿棒で男性器の尿道や膣から採取した検体と混ぜ合わせ、検査薬Bを滴下します。

その後、良く振り混ぜて作った混合液をカードリッジに滴下して検査結果を確認します。

上記のように、難しい手順は一切なく誰でも簡単で手軽にクラミジアの検査を行えます。

 

通販の検査キットの価格はどれくらい?

クラミジアの検査キットを通販サイトはどの程度の価格で販売されているのでしょうか?

通販サイトでのクラミジア検査キットは、利用する通販サイトによっても多少変動しますが、相場価格は3,000円~5,000円です。

また、ココロ薬局でもクラミジアの検査キットは取り扱っており、価格は2,980円となっています。

 

通販の検査キットで検査するメリット

今では検査キットでクラミジアの検査もできますが、この検査キットを使って検査するメリットには一体どういったものがあるのでしょうか?

検査キットを使って検査する場合のメリットはこちら!

  • キットの代金だけでいいので病院での検査よりも安価
  • 即日で検査結果を確認することができるため、治療までのラグが少ない
  • 病院や保健所などに足を運ぶ必要がなく、自宅で検査ができる
  • 診療時間や検査実施日などに左右されず、キットがあればいつでも検査ができる

上記のようにさまざまな点でメリットがあるため、現在では検査キットを使って検査される方が増えています。

 

通販の検査キットで検査するデメリット

通販サイトの検査キットでの検査はメリットのほかにデメリットもあります。

検査キットを使うデメリットとしては

  • 自身で検査を行う必要があるため、失敗する可能性がある
  • 通販サイトで注文してから手元に届くまでに時間がかかる

といったものがあります。

通販サイトでの注文の場合、海外からの発送となるので手元に届くまでに2週間ほどの時間が必要となります。そのため、すぐに検査したいという場合には適していません。

また、検査キットがあっても自身で検査を行うため失敗するリスクがあるのもデメリットといえます。

 

クラミジアの検査をするなら結局どれがいい?

クラミジア検査は病院、保健所、検査キットで受けることができるとお伝えしてきましたが、どの方法を選択すればいいのでしょうか?

  • 料金を出来る限り抑えたい場合は、無料で検査を受けられる保険所が適しています。
  • 時間を作る余裕が全然ないような場合なら、都合のいい時に検査ができる検査キットが適しています。
  • 検査だけじゃなくて治療まで必要かもしれないような場合は、即日治療ができる病院が適しているといえます。

自身が何を優先するのかによって、適している検査は変化するので検査を受ける前によく考えて選びましょう。

 

クラミジアに感染していることが分かったら治療を!

性病に感染した男性

クラミジア検査は病院や保健所、検査キットで受けることができるため、非常に身近なものとなっています。

そのため、定期的に検査を受けるなどして感染の有無を確認するようにしましょう。

そうしてクラミジアに感染していることが発覚した場合には、速やかに病院で治療薬を処方してもらったり、通販サイトで治療薬を注文したりして治療を行うようにしましょう。

 

まとめ

こちらのページでは、性感染症のひとつであるクラミジアの検査に関するさまざまな情報を紹介してきました。

紹介してきた情報のポイントは以下の通り!

  • クラミジアの検査方法は病院、保健所、検査キットの3種類
  • 検査にかかる費用は種類によって全く違う
  • それぞれの方法でメリット・デメリットがある
  • 自身に合った方法を選ぶことが大切

検査の手段が多いため、自身にとって最適な方法を考えて検査を受けるようにしましょう。

性感染症のクラミジアは感染者数が最も多い性感染症であるだけでなく、感染者数も近年増加傾向にあるため、自分は安全だといった過信をすることなく、定期的に検査を受けたり、事前に検査キットを注文したりして備えておくようにしましょう。