クレジットカード種類

左記クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済に対応

ノルバスク(高血圧症)1 ノルバスク(高血圧症)2

ノルバスク(高血圧症)

有効成分 アムロジピンベシル酸塩5mg・10mg
メーカー Pfizer 内容量 5mgx30錠
発送国 香港・インド・シンガポール・タイ 効果 血圧の低下
副作用 肝機能値の上昇など 用法 1日1回、1回2.5~5mgを服用

このお薬の人気ポイント

・危険な病気である高血圧症、心筋梗塞に有効

・比較的安価なカルシウム拮抗薬

商品詳細

ノルバスク(高血圧症)は血圧を低下させる医薬品です。
日本国内で承認されているノルバスク錠と同一有効成分を含有しており、主に高血圧症や狭心症の治療薬として使用されています。

ノルバスクはカルシウム拮抗薬に分類され、有効成分にはアムロジピンベシル酸塩が含まれています。
アムロジピンベシル酸塩はカルシウムが血管壁に流入することを防ぎ、血管の収縮を抑える作用があります。その結果、血圧が下がり、全身の血流が改善されていきます。
また、ノルバスクを含むカルシウム拮抗薬は、優れた有効性と安全性を持つため、高血圧症の第一選択薬として用いられています。
なお、効き目は穏やかに安定するため、副作用が少なく長期的な服用にも適しています。
適切な血圧を維持することは、目先の病気治療だけでなく将来起こり得る病気の予防にも繋がります。

ノルバスク(高血圧症) 5mg

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
5mg × 30錠 160 4,800 122 3,660 109pt
5mg × 60錠 117 7,000 89 5,360 160pt

ノルバスク(高血圧症) 10mg

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
10mg × 30錠 203 6,100 155 4,660 139pt
当サイトのサービス

ノルバスク(高血圧症) 5mg x 30錠

3,660

ポイント:109pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

ご入金前であればキャンセル可能です

電話注文はこちら

用法・用量

1日の服用回数1回
1回の服用量2.5~5mg
服用のタイミング指定なし
服用期間24時間以上
高血圧症の治療を行う際には、1日1回の経口で服用を行ないます。
その際、服用量は1回につきアムロジピンベシル酸塩2.5~5mg(5mgを半錠~1錠、10mgを1/4~半錠)を服用します。
高血圧症の症状や効果が現れなかった場合は、1度の服用量を最大10mgとして服用量を増減することが可能となっています。その際は、医師への相談を行いましょう。

服用時には水もしくはぬるま湯をコップ1杯分使用します。

服用後、1時間ほどで血中のアムロジピンベシル酸塩濃度が最も高まります。
その後、ゆっくりと血中濃度は低下し続け、服用後4時間から7時間で効果が半減し、完全に効果がなくなるまで10時間から15時間ほど時間がかかります。

服用時の作用の強さや症状の改善具合、血液中の薬物濃度が高まる時間などは、服用者の体型や体質などによっても大きく変化します。
そのため、服用時には誰もが常に一定の効果が有るわけではないという事を念頭に置き服用する必要があります。

注意点

目的や症状に応じて用法用量が異なります。
また、ご使用いただけない方や併用に注意が必要な薬剤もございますので、事前に確認してください。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、服用や使用に関しては全て自己責任となりココロ薬局では一切の責任を負いかねます。


副作用

肝機能値の上昇、むくみ、めまいなどの症状が起こる恐れがあります。

服用方法や副作用・併用禁忌・注意のご説明には、商品の説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
医療用医薬品 : ノルバスク
添付文書 : ノルバスク


ノルバスク(高血圧症)のよくある質問について

高血圧の薬は一生飲み続けなければならないのでしょうか?

高血圧薬は血管を広げて血圧を下げる作用があります。しかしながら、高血圧の原因に対してのアプローチはありません。そのため、高血圧の薬は対症療法となるため生活習慣の改善など高血圧の原因の改善ができない場合にはその可能性はあります。

高血圧の薬を処方されていますが、ED薬(バイアグラなど)を使用しても問題ないですか?

高血圧の薬は血圧を下げるものであるため、ED薬の作用と重複してしまい、過度な血圧低下を引き起こしてしまうおそれがあります。そのため、服用している降圧剤の種類と服用するED薬によっては併用は避けなければなりません。

高血圧で薬を飲んでいますが、マッサージを受けても問題ありませんか?

薬の作用がマッサージの効果に影響を与えたり、マッサージが薬の作用に影響を与えることはないと考えられます。そのため、薬の服用中にマッサージを受けたとしても、何も問題ありません。

高血圧の薬とグレープフルーツの相性が悪いというのは理解しましたが、どのぐらい時間を空ければ飲んでもいいのでしょうか?

グレープフルーツジュースと高血圧薬の併用は危険なため厳禁ですが、グレープフルーツジュースを飲んだ時の影響は数日持続するとされています。そのため、毎日服用する必要がある高血圧薬を使っている場合には、基本的に服用期間中はずっと避けるべきといえます。ただし、高血圧薬の種類によってはグレープフルーツジュースを飲んでも問題がない場合もあります。

高血圧の場合は降圧剤を使ってでも血圧を下げるべきでしょうか?

高血圧が原因となって動脈硬化を引き起こし、脳梗塞や脳出血、心筋梗塞などさまざまな病気に繋がってしまいます。高血圧の状態のまま放置すると命のリスクにも繋がるため、治療薬を用いて改善するべきだと言えます。

高血圧の薬と生理不順は関係ありますでしょうか?

高血圧の治療薬の中には副作用として生理不順が報告されているものがあります。また、副作用については個人差があるため、副作用があらわれたりあらわれなかったりします。酷い副作用があらわれたような場合には、医師に相談するなどしてください。


商品の梱包について

商品の梱包

パッケージ例となります。
商品やご注文単位によってはシート単位でのお届けとなる場合が御座います。
外箱に当サイト名や商品名が記載されることはないため、ご家族や配達員など第三者に内容を知られることは御座いません。


利用者の声

  • 病気をテーマにしたテレビ番組を見ていると、いてもたってもいられなくなってちょっと良い薬を使おうと思いました。この商品は高脂血症に良いとされているみたいなので、これで重たい病気をしないようしっかりカバーしていきたいと思います。

  • しばらく飲んでいますが、なかなか血圧が安定して下がってくれないですね。私は飲み始めてから数か月は経過するのですが、飲み始めと比べてもプラスマイナス5くらいしか変わらないです。塩分とかアルコールの量には気を付けているはずなのですが。このまま特に何も変わらないのなら他の医薬品に変えるか、医師に相談して適した医薬品をしょうかいしてもらおうと思います。

  • 若い時は特に異常はなかったのに40代から高血圧気味になりました。おかげで好きなものをたくさん食べたり、お酒を飲んだりする量を減らしました。それでもあまり数値が下がらなかったので、医薬品の力を頼りたいと思いノルバスクを飲んでいます。すると、少しずつ血圧が下がるようになりました。副作用とかが怖くて医薬品は飲みたくなかったのですが最初から飲んでおけばと思いました。

  • 病院で受けた健康診断で血圧に注意といわれ、それ以来自分でも気を付けるようにしてきました。でも、血圧測定器で測ると高い数値のままでした。このままじゃまずいと思い、ノルバスクを最近飲み始めました。まだ、数回しか飲んでいないのですが次の日に測ってみると、わずかに血圧が下がっていました。少しでも下がっていれば飲み続ける価値はあると思うのでしばらくは飲んでおきます。

  • 若い時からお酒と脂っこい食事が好きで、ついつい飲み食いしていました。すると、40代で高血圧や糖尿病の予備軍になってしまいました。このままじゃ美味しいものを食べる前に死んでしまうと思い、このノルバスクを買いました。服用している間はお酒も脂っこい食事も頑張って控えました。その後、自分で買った血圧測定器で測るとかなり血圧が下がっていました!

すべての利用者の声を見る

利用者の声を投稿する

投稿者名(任意)

満足度(必須)

登録メールアドレス(ポイント獲得を希望される場合)

口コミ(必須)

当商品の購入履歴が確認できた会員様からの投稿に対しては

100ポイントをプレゼント致します。

ポイントの獲得や投稿に関する規約はこちらをご確認下さいませ。

ページの一番上へ戻る