クレジットカード種類

左記クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済に対応

グリソビンFP1

グリソビンFP

有効成分 グリセオフルビン250mg
メーカー GlaxoSmithKline 内容量 250mgx100錠
発送国 香港・インド・シンガポール・タイ 効果 性病・感染症治療
副作用 食欲不振や吐き気など 用法 症状に合わせて服用
在庫 この商品は現在売り切れとなっております。
以下の類似商品をぜひご確認くださいませ。

ポビフォーストリオ軟膏
ポビフォーストリオ軟膏は3種の有効成分を配合した軟膏タイプの皮膚感染症治療薬です。

タービシル
タービシルは、外用薬では治りにくい真菌感染症を改善する抗真菌薬です。

このお薬の人気ポイント

・外用薬では治りにくい症状にも効果的

・信頼性が高い抗真菌薬の成分を配合

商品詳細

グリソビンFPは、真菌が引き起こす皮膚症状を改善する抗真菌薬です。
水虫に対して効果的で、症状の原因になっている皮膚糸状菌の増殖を抑えて症状を改善します。
古くから水虫治療に使われてきたグリセオフルビンという成分が配合されており、真菌の細胞に作用することで効果を発揮します。
真菌細胞がもつ紡錘体という器官および細胞質微小管と結合し、これらの器官が正常に働けないよう阻害します。
その結果、真菌が増殖する際に行われるDNAの複製が上手く行われないようになり、真菌の活動が抑えられます。
このような仕組みによって真菌が増殖できないようにし、水虫の症状を改善へと導きます。
また、体内で合成中のケラチンとも結びつくため、皮膚や爪、毛髪などの箇所における真菌の生育を治療する効果にも期待できます。

グリソビンFP 250mg

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
250mg × 100錠 55 5,500 52 5,220 156pt 売り切れ
250mg × 200錠 55 11,000 50 9,900 297pt 売り切れ
250mg × 300錠 55 16,500 47 14,100 423pt 売り切れ
当サイトのサービス

グリソビンFP 250mg x 300錠

14,100

ポイント:423pt

10,000円以上購入で送料無料

売り切れ

電話注文はこちら

用法・用量

【水虫、爪水虫を治療する場合】

1日の服用回数3回
1回の服用量250mg
服用のタイミング指定なし
服用間隔6時間以上

【いんきんたむしを治療する場合】

1日の服用回数1回
1回の服用量250mg
服用のタイミング指定なし
服用間隔24時間以上
成人が使用する場合、1日1回、水やぬるま湯で服用してください。
ただし症状に合わせて服用量は変化します。

水虫、爪水虫を治療する際は1日に250mg錠を3錠服用する必要があります。
一方、陰部に白癬菌が増殖することによって起こるいんきんたむしを治療する際は、1日250mg錠を1錠服用してください。
また、個人差はありますが、皮膚上に症状が現れる水虫やいんきんたむしの場合は1ヶ月間、爪に症状が現れる爪水虫の場合は1年間、継続して服用することをおすすめします。
症状が収まったあとも、皮膚や爪が細胞の新陳代謝によって完全に入れ替わるまでは油断しないことが肝心です。

注意点

肝臓病やポルフィリン症などの症状がある方は、服用を控えてください。
皮膚が日光に対して過敏んあることがあるため、直射日光に長時間当たらないようご注意ください。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、服用や使用に関しては全て自己責任となりココロ薬局では一切の責任を負いかねます。


副作用

食欲不振や吐き気、発疹、蕁麻疹、光線過敏症などが副作用としてあらわれる可能性があります。
頭痛や頭重感、めまい、眠気などの症状があらわれることもあります。
また、重い副作用では錯乱や末梢神経炎、SLE様症状などが報告されているため、服用する際はこれらの副作用にご注意ください。

服用方法や副作用・併用禁忌・注意のご説明には、商品の説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
GSK : GRISOVIN- FP


グリソビンFPのよくある質問について

水虫の薬(飲む、塗るに関わらず)は症状がおさまったあともしばらくは使ったほうがいいのでしょうか?

症状によって使用期間は異なりますが、最低でも1カ月の継続使用が必要と思ってください。症状がおさまっているように見えても菌は活動を休止しているだけであって、そこでお薬の使用をやめてしまうと菌が活発化し症状がぶり返してしまうことがあります。

水虫の薬を塗ると患部の皮がよりむけるようになったのですが、これは好転反応と捉えて良いのでしょうか?

注意が必要です。お薬を使用しているのに症状が悪化している場合は皮膚科などへ相談することを推奨いたします。悪化の可能性としては使用しているお薬が症状や皮膚に合っていないことや症状の原因が水虫(白癬菌)ではないなどが挙げられます。

病院で処方される水虫の薬と市販のものでは効果が違うのでしょうか?

市販薬は処方薬に含まれていない成分が配合されているものがあります。そのため、かぶれなどの症状が出る頻度が高くなる傾向にあります。

薬を使わずに水虫を完治させたいのですが可能でしょうか?

自然治癒には期待できません。水虫の原因となる白癬菌は非常に繁殖力が高いため、新陳代謝による皮膚の再生よりも早いスピードで進行してしまいます。そのため、早い段階で適切な治療を行うことを推奨いたします。

水虫ではないのですが、予防のために水虫の薬を使用するのはアリでしょうか?

使用自体に問題はありません。しかし、水虫の予防や再発が目的だと保険適用外となるため処方薬の場合は治療の時の金額と比べると高くなってしまう点には注意が必要です。


商品の梱包について

商品の梱包

パッケージ例となります。
商品やご注文単位によってはシート単位でのお届けとなる場合が御座います。
外箱に当サイト名や商品名が記載されることはないため、ご家族や配達員など第三者に内容を知られることは御座いません。


利用者の声

  • 長年、水虫のためにスプレー薬を多用していました。水虫の飲み薬を使うのはこれが初でした。正直、最初は水虫の薬を口から取り込むことになんとなくの抵抗がありました。でも、本格的な治療を受けている感じもしましたね。飲み始めて一ヶ月半で、それまでボロボロだった足の裏が比較的に綺麗になってきて、本物だと確信できました。今や水虫の飲み薬をいろんな人におすすめしたいです。

  • 皮膚の水虫ならまだしもですが、私の最大の悩みの種は爪水虫です。爪水虫はすぐに治るものじゃないとわかっているので、治療をするなら長くかかるんだろうなと思って、長期戦になるのを覚悟のうえでグリソビンFPを買いました。やるなら完璧に治したいんです。しかし、三ヶ月続けた今でも全く良くなった様子は無いです。ちゃんと病院に行くべきか、グリソビンFPを信じるべきか悩み中。

  • 特に副作用とかなく普通に使えていますが、使用開始数日経ってもそんなに水虫の症状に変化はありませんでした。なので今のところは本当に効くのかなぁ~と半信半疑な状態です。もしかしたらもっと長く飲み続ける必要があるのかもしれない。個人的には即効性も重視しているので、その点から見ると残念かなぁという感じ。でもせっかく買ったのでもちろん続けようと思います。

  • いつの間にか水虫をどこかでもらってきてしまったので、こちらの薬で治すことにしました。使い始めたときは何も変化なしって感じでしたが、1ヵ月くらい使い続けた結果かなり治ってきたので一安心です。正直塗布するタイプのほうが絶対に効きそうだなぁと最初は思いましたが、こういう飲むタイプの薬でも全然効くので水虫に困っている方はぜひ試してみてください。おすすめです。

  • 長時間どうしても長靴を履かなければいけない仕事に就いているため、とうとう水虫になりました。最初は市販で売られている薬を使っていましたが、あまり理想的な効き目を実感できなかったので思い切ってこちらで効きそうな薬を購入。これを服用し始めてからしばらく経つと、スッと症状が引いてくるのが見られました。さすが海外の薬はパワーが違いますね。本当に試してよかった。

すべての利用者の声を見る

利用者の声を投稿する

投稿者名(任意)

満足度(必須)

登録メールアドレス(ポイント獲得を希望される場合)

口コミ(必須)

当商品の購入履歴が確認できた会員様からの投稿に対しては

100ポイントをプレゼント致します。

ポイントの獲得や投稿に関する規約はこちらをご確認下さいませ。

ページの一番上へ戻る