クレジットカード種類

左記クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済に対応

トレリアンウルトラアイクリーム1

トレリアンウルトラアイクリーム

有効成分 水、グリセリン、スクワラン、プロパンジオール、BG、シアバター、ペンチレングリコール、ナイアシンアミド、ジメチコン、ポリメチルシルセスキオキサン、ポリソルベート20、(アクリル酸グリセリル/アクリル酸)コポリマー、ジメチコノール、オクテニルコハク酸デンプンAl、ポリアクリロイルジメチルタウリンアンモニウム、EDTA-2ナトリウム、クエン酸、アセチルジペプチド-1セチル
メーカー La Roche Posay 内容量 20mlx1本
発送国 香港・インド・シンガポール・タイ 効果 目元のケア
副作用 報告されていません 用法 目の上下や周囲へ塗布
在庫 この商品は現在売り切れとなっております。
以下の類似商品をぜひご確認くださいませ。
 
アルガンエクストラオーディナリーウォーター・セラムローション
アルガンエクストラオーディナリーウォーター・セラムローションはアルガンオイル配合のスキンケア商品です。 ローションタイプのセラムが肌の角質層へと浸透し、しっかりと潤いを与えてきめ細く艷やかな肌へと導きます。
 
12ファームコラーゲンジェルマスク
12ファームコラーゲンジェルマスクは保湿性に優れたジェルマスクです。 有効成分には保湿作用のある植物成分が配合されており、肌のみずみずしさを与え、弾力のあるふっくらとした肌へと導きます。

このお薬の人気ポイント

・保湿しながら肌を整えるアイクリーム

・肌に余分なものを与えずにすむ設計

商品詳細

トレリアンウルトラアイクリームは、La Roche Posay社が製造、販売しているアイクリームです。
La Roche Posay社が手掛けるシリーズの1つで、敏感肌の方も安心して使用できるよう作られています。
刺激感を覚えずに、しっとりとした潤いのある目元へと導くことができるのが魅力です。

本製品トレリアンウルトラアイクリームには、保湿成分と整肌成分が豊富に含まれています。
それらの成分のうち、特に注目したいのがターマルウォーターという肌の調子を整える効果が期待できる湧き水です。
ターマルウォーターは、フランスでは何世紀にもわたって肌のケアに使われてきたという歴史があります。
セレンやミネラルなど、肌の健やかに保つために効果的なミネラルが豊富に含まれており、角質層のバリア機能をサポートしながら肌を柔らかく整えます。
また、次に使用するスキンケア用品の浸透率や、保湿効果を高める効果にも期待することができます。

潤いを与えながら肌を整えつつ、保湿成分の働きもサポートできるのがトレリアンウルトラアイクリームの魅力です。
ニキビができやすい方も比較的安心して使えるノンコメドジェニックテスト済みであるほか、無香料かつパラベンフリーで添加物が少なく作られています。
目元というデリケートな部位の肌に余計なものを与えず、必要な潤いのみを届けてみずみずしくなめらかな肌へと導きます。

雑菌の混入を最小限に抑えるボトルに入っているため、安心してお使いいただけます。

トレリアンウルトラアイクリーム 20ml

個数選択 定価 販売価格 ポイント 購入
1本 1本
20ml × 1本 6,400 6,400 4,900 4,900 147pt 売り切れ
20ml × 2本 6,400 12,800 4,100 8,200 246pt 売り切れ
20ml × 3本 6,400 19,200 3,600 10,800 324pt 売り切れ
  • 1万円以上で送料無料
  • プライバシー守る安心梱包
  • 100%メーカー正規品取り扱い
  • いつでも購入可能 処方箋不要
  • 商品到着100%
  • コンビニ決済利用可能

トレリアンウルトラアイクリーム 20ml x 3本

10,800

ポイント:324pt

10,000円以上購入で送料無料

売り切れ

電話注文はこちら

用法・用量

1日の使用回数指定なし
1回の使用量適量
使用のタイミング洗顔後など肌が清潔な時
使用間隔指定なし
使用する箇所眼の上下や周囲
肌を清潔な状態にしてから使用します。
適量を清潔な手にとり、目の上下や周囲を囲うように優しく塗布してください。
このとき、軽く押さえるようにして優しく肌に馴染ませてください。

-使用方法-
半透明のヘッドを回し、プッシュして適量を手にとってください。
使用後はヘッド部分を時計回りに回し、ロックします。
プッシュできない場合は、ヘッドを右へ回していない場合がありますのでご確認ください。

注意点

本製品は外用です。外用以外の目的で使用しないでください。
効果には個人差があります。あらかじめご了承ください。
使用する際は、目や口、鼻などの粘膜に入らないようご注意ください。
使い始めて間もない頃や季節の変わり目、体調や環境の変化などの条件によって、軽い刺激を覚えることがありますのでご注意ください。
使用する際は、肌の状態を確認し、傷や腫れ物、湿疹などの症状がみられる箇所には使用しないでください。
使用中や使用後の肌に日光が当たった際に、赤みや腫れ、かゆみ、刺激などの症状があらわれた際は、肌に適していない可能性がありますので使用を中止してください。
アトピーやアレルギー体質の方、生まれつき皮膚が弱い方は使用する前に必ずパッチテストを行い、何らかの異常がみられた場合は使用を中止してください。
配合されている有効成分に対し、アレルギー反応を示したことがある方は使用しないでください。
パッケージに記載されている使用期限を厳守し、期限を過ぎているものは使用しないでください。
誤用や品質変化の原因になるおそれがあるため、他の容器への移し替えは避けてください。
保管する際は、直射日光と高温多湿の環境を避けて子供の手の届かないところに保管してください。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、服用・使用に関しては全て自己責任となり当サイトでは一切の責任を負いかねます。

副作用

特に報告されていません。
使用後、何らかの副作用と思われる症状があらわれた際は、速やかに使用を中止してかかりつけの医師の診察を受けてください。

商品の梱包について

商品の梱包

パッケージ例となります。
商品やご注文単位によってはシート単位でのお届けとなる場合が御座います。
外箱に当サイト名や商品名が記載されることはないため、ご家族や配達員など第三者に内容を知られることは御座いません。


口コミ

トレリアンウルトラアイクリームの良い口コミ

投稿者匿名さん

評価

最初は抜かりがちでしたが、スキンケアのついでに使っていると忘れなくなりました。現時点まで半年ぐらい欠かさず使えており、飽き性の私にしては珍しいことです。半年前に比べて、いつのまにか目がぱっちりしてきたような気がします。ほんのわずかな違いですが、効果としてはもはやプチ整形しているようなものだと思いました。この調子でマイナス5歳ぐらいを目指します!

トレリアンウルトラアイクリームの悪い口コミ

まだ口コミがありません。

  • 最初は抜かりがちでしたが、スキンケアのついでに使っていると忘れなくなりました。現時点まで半年ぐらい欠かさず使えており、飽き性の私にしては珍しいことです。半年前に比べて、いつのまにか目がぱっちりしてきたような気がします。ほんのわずかな違いですが、効果としてはもはやプチ整形しているようなものだと思いました。この調子でマイナス5歳ぐらいを目指します!

  • ウルトラアイクリームという、インパクトのある名前に惹かれて買ってしまいました。現在は2本目を使用中ですが、進捗は、順調と言っていいのか?という感じです。目じりに大きいしわと、まぶたに小さいしわくちゃの跡がたくさんありますが、そのどっちもまだまだ消える気配がありません。たるみはだいぶ良くなりましたが、しわは長くかかりそうです。とにかく頑張ります。

  • 一般的なアイクリームよりもちょっとトロッとしたようなクリームで、保湿効果は非常に高いと思います。でも、これを使うだけで目の周りが完璧に潤うというわけではないです。やはり他の化粧品などで保湿をサポートしないとダメですね。使った後は数時間も経たないうちに乾燥が始まっています。ただ刺激の強いものは全然ないので肌の弱い方でも使えそうな感じなのはすごくいいと思います。

  • 目元周辺のクリームって今まで使ったことがなくて使用感が悪かったりしたらどうしようかなと思っていました。また、インターネットで購入するので余計に不安でした。でも、届いた商品を使っているうちにそんなことは気にしなくなりました。肌にスーッと馴染んでくれるような感じなのです。ベトベトしていないので肌もすぐに潤っています。しばらく使って状態が良くなったらリピートです。

  • 冬場になると目元が乾燥してしまって、見た目もすごく老けて見えることがありました。どうすればきれいな目元になるかいろいろ考えたり悩んだりした結果、一番いいと思ったのはこのトレリアンウルトラアイクリームを使ったときでした。このアイクリームを使うと目元や目尻周辺の肌がすごく潤っているような仕上がりになるんです。おかげで冬場になっても老けて見えなくなりました。

すべての口コミを見る

口コミを投稿する

商品口コミの投稿は会員のみできるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、投稿ください。

ページの一番上へ戻る