クレジットカード種類

左記クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済に対応

ファイバーコン1

ファイバーコン

有効成分 ポリカルボフィルカルシウム
メーカー Pfizer 内容量 625mg90錠x1箱
発送国 香港・インド・シンガポール・タイ 効果 過敏性腸症候群の改善
副作用 排ガスや胃けいれんなど 用法 1日3~6錠を3回に分けて服用
在庫 この商品は現在売り切れとなっております。
以下の類似商品をぜひご確認くださいませ。
 
サマリン
Berlin Pharmaceutical Industry社が製造・販売を行なっている肝臓機能を高めるサプリメントです。
 
リボゲン
リボゲンは貧血の治療薬です。 本剤は国内において未承認ですが、含有されている各有効成分はフェルムカプセルとフォリアミンとして国内で処方されています。

このお薬の人気ポイント

・過敏性腸症候群による不快な胃腸症状を改善する

・他の医薬品を併用することなく下痢、便秘の両方に効果を発揮する

商品詳細

ファイバーコンは過敏性腸症候群(IBS)における諸症状の治療薬です。
日本国内で認可されているポリフル、コロネルと同じポリカルボフィルカルシウムを有効成分として含有しています。
便の性状を改善する働きがあることから、主に下痢や便秘の治療に使用されます。

過敏性腸症候群とは、炎症や潰瘍などの疾患が認められないにもかかわらず、下腹部の不快な症状(腹痛、下痢、便秘、腹部膨満感など)が持続的にあらわれている状態をいいます。
命に関わる深刻な症状は確認されていないものの、不快な症状が続くことで生活の質が低下したり、ストレスを感じたりする可能性があります。
原因については明らかになっておらず、消化管の異常や精神的ストレスによるものではないかと考えられています。
また、性別問わず20~40代に多く見られ、男性は下痢や腹痛を主な症状とする下痢型、女性は便秘を主な症状とする便秘型になりやすいのが特徴です。
そのほか、慢性的に下痢と便秘を繰り返す混合型も確認されています。

本製剤の有効成分であるポリカルボフィルカルシウムは、酸性条件下でポリカルボフィルとカルシウムに分離する性質を持ちます。そのため、服用後は胃の中で分離したのちにポリカルボフィルとして働きます。
ポリカルボフィルには、水分を吸収してゲル化する性質があります。
これが腸内の水分量を減少させることにつながり、結果として下痢の改善につながります。
また、腸内の水分が減ることで摂取した食物が通過するスピードを遅らせることにもなり、これによって便意を抑えます。
さらに、便秘時は多量の水分を吸収したポリカルボフィルが保湿剤として働きます。
これによって腸内の水分量が増加し、内容物が膨張します。その結果、腸が刺激されて便意を催しやすくなります。

ファイバーコン 625mg90錠

個数選択 定価 割引率 販売価格 ポイント 購入
1箱 1箱
1箱 10,800 10,800
24%
OFF
8,260 8,260 247pt 売り切れ
  • 1万円以上で送料無料
  • プライバシー守る安心梱包
  • 100%メーカー正規品取り扱い
  • いつでも購入可能 処方箋不要
  • 商品到着100%
  • コンビニ決済利用可能

よく一緒に購入されている商品

ファイバーコン 625mg90錠 x 1箱

8,260

ポイント:247pt

10,000円以上購入で送料無料

売り切れ

電話注文はこちら

ファイバーコンの最新の口コミ

ファイバーコンの良い口コミ

投稿者匿名さん

評価

服用してからしばらくすると、なんとなく胃が膨らんでいるような感覚が出てきます。また食欲低下も感じたので、基本的には食前に飲むのがベストかもしれないです。ただ今まで悩んでいた慢性的な便秘は、これのおかげですっきりなくなりました。今はスムーズに排便できるようになったので、便秘によるストレスは完全に消え失せたといっても過言ではありません。飲んでよかったです。

ファイバーコンの悪い口コミ

投稿者匿名さん さん

評価

最初はうまく排便できるようになってよかったのですが、私の場合は排ガスがとにかくすごかった。大量の排便と同時に、ガスが何度も何度も出てきてしまう。そのせいでストレスも溜まりましたし、腹痛で苦しむこともしばしば。これはきっと私の体と合っていないと思います。なので残念ですが、継続して使っていくことは難しそうです。効果があっただけに、悔しい気持ちでいっぱいです。

服用方法・使用方法

1日の服用回数3回
1回の服用量625~1250mg
服用のタイミング指定なし
服用間隔指定なし
通常、成人はポリカルボフィルカルシウムとして1日3~6錠を3回に分けて食後に服用します。
服用後に途中でつかえた場合に喉や食道を塞ぐ可能性があるため、服用する際はコップ1杯分の水またはぬるま湯を用いるようにしてください。

注意点

効果には個人差があります。あらかじめご了承ください。
効果効能において定められた目的にのみ、用法用量を守って正しく服用してください。
飲み忘れに気づいた際は、そのタイミングですぐに1回分を服用してください。ただし、次の服用時間が近い場合は飲み忘れの分を服用しないようにしてください。
複数回分を一度に服用しないでください。
本製剤には併用に注意すべき医薬品があります。他の医薬品を使用している方、新たに使用する方は必ず医師または薬剤師に相談してください。
活性型ビタミンD製剤を服用中の方、ジゴキシンなどの強心配糖体を投与中の方、高カルシウム血症があらわれやすい方、無酸症・低酸症が推定される方および胃全切除術の既往のある方、透析中の方および軽度の腎不全のある方は使用前に必ず医師または薬剤師に報告してください。
妊娠している方、妊娠している可能性のある方、授乳中の方は使用前に必ず医師または薬剤師に相談してください。
小さいお子様の手の届かない場所に保管してください。
直射日光と湿気を避けて20~25℃で保管してください。

以下の方は本製剤を服用しないようにしてください。
・本製剤の成分に対して過敏症の既往歴のある方
・急性腹部疾患(虫垂炎,腸出血,潰瘍性結腸炎など)の方
・術後イレウス等の胃腸閉塞を引き起こすおそれのある方
・高カルシウム血症の方
・腎結石のある方
・腎不全(軽度および透析中を除く)のある方

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、服用・使用に関しては全て自己責任となり当サイトでは一切の責任を負いかねます。

副作用

主な副作用として排ガス、胃けいれんがあらわれる場合があります。

その他、何かしらの異変を感じた際は速やかに使用を中止し、医師の診察をお受けください。

服用方法や副作用・併用禁忌・注意のご説明には、商品の説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
DAILYMED : FIBERCON

商品の梱包について

商品の梱包

パッケージ例となります。
商品やご注文単位によってはシート単位でのお届けとなる場合が御座います。
外箱に当サイト名や商品名が記載されることはないため、ご家族や配達員など第三者に内容を知られることは御座いません。

ファイバーコンの口コミ

  • 服用してからしばらくすると、なんとなく胃が膨らんでいるような感覚が出てきます。また食欲低下も感じたので、基本的には食前に飲むのがベストかもしれないです。ただ今まで悩んでいた慢性的な便秘は、これのおかげですっきりなくなりました。今はスムーズに排便できるようになったので、便秘によるストレスは完全に消え失せたといっても過言ではありません。飲んでよかったです。

  • このファイバーコンは家族でお世話になっています。特に私の便秘と主人の下痢はファイバーコンが治してくれたと思います。お互い便の調子が良くなったみたいで健康的に排便を行うことができています。また、20代の息子も下痢気味だったのですが、ファイバーコンを飲んでから調子がいいと言っていました。また、腸の調子が悪くなってもすぐ治せるように常備しておこうかなと思います。

  • 元々下痢を起こしやすい体質でしたが、最近はほとんど下痢を起こさなくなりました。こうなったのもファイバーコンをしばらく飲んでいたからではないかと思います。ファイバーコンを飲んでいる間は下痢っぽい便が出る頻度が少なく、腸も改善されたみたいでした。生まれつきだと思ってあきらめていましたが、飲み続けて正解でした。私みたいな下痢で悩む人にはオススメの薬です。

  • 私はすぐにお腹が痛くなってしまう体質でストレスや刺激物にはすごく弱かったです。おかげで下痢に悩まされるのは日常茶飯事でした。自分としては下痢の症状を改善したい気持ちがあったので、ファイバーコンを飲んでいます。このファイバーコンは緊急時に下痢を止めるものではなく、普段から飲んで腸を改善していくような感じでした。そのため、即効性はちょっと弱めになっています。

  • 私は生まれつき腸が弱く、下痢や便秘に悩まされることがありました。特に便秘は辛くて精神的な負担も感じます。市販で販売されている薬だと全然効かないのでこのファイバーコンを飲んでいます。ファイバーコンは飲むと下痢でも便秘でも関係なくお腹の改善をしてくれます。今まで飲んできたのは1日1回というのがほとんどで3回も続けて飲むのはちょっと面倒くさく感じることもあります。

すべての口コミを見る

口コミを投稿する

商品口コミの投稿は会員のみできるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、投稿ください。

ページの一番上へ戻る