クレジットカード種類

左記クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済に対応

ラベタ1

ラベタ

有効成分 ラベタロール塩酸塩
メーカー Healing Pharma LLC 内容量 100mg200錠x1箱
発送国 香港・インド・シンガポール・タイ 効果 高血圧症の改善
副作用 発疹やそう痒など 用法 1日150mgを服用
在庫 この商品は現在売り切れとなっております。
以下の類似商品をぜひご確認くださいませ。
 
コンコール
コンコールは血圧を低下させて心臓の負担を軽減する医薬品です。 国内で処方されているメインテートのジェネリック医薬品で、主に高血圧症、狭心症、不整脈など様々な治療に用いられます。
 
ノルバスク
ノルバスクは血圧を低下させる医薬品です。 日本国内で承認されているノルバスク錠と同一有効成分を含有しており、主に高血圧症や狭心症の治療薬として使用されています。

このお薬の人気ポイント

・国内で処方される高血圧症治療薬・トランデートのジェネリック医薬品

・心臓のポンプ機能を抑えることで緩やかに降圧作用を示す

商品詳細

ラベタは高血圧症治療に用いるαβ遮断薬です。
日本国内で認可されている高血圧症治療薬、トランデートのジェネリック医薬品として開発されました。
有効成分としてラベタロール塩酸塩を含有しており、緩やかに降圧作用を示すのが特徴です。

高血圧とは、安静時の血圧が慢性的に基準値を超えている状態をいいます。
医療機関で測定した際に「収縮期血圧(最高血圧)が140mmHg以上」または「拡張期血圧(最低血圧)が90mmHg以上」である場合に高血圧と診断されます。
家庭で測定する場合は基準値が異なり、「収縮期血圧135mmHg以上」または「拡張期血圧85mmHg以上」で高血圧と判断できます。
そして、この状態が続くことによって生じる病気の総称を高血圧症といいます。
代表的な病気として動脈硬化があり、さらに悪化することで心筋梗塞や脳梗塞などを引き起こすリスクが高まります。

本製剤は、心臓における交感神経のα1受容体およびβ1受容体に作用することで血圧の上昇を抑えます。
α1受容体は血管の収縮に関係しており、これを阻害することによって血管の拡張を促します。その結果、血管内壁にかかる圧力が少なくなり、血圧が低下します。
一方のβ1受容体は心機能に関係しています。これを阻害することで心臓のポンプ機能を抑え、血管に送られる血液の量が減少させることで降圧作用を示します。
主にβ1受容体への作用が強くあらわれますが、α1受容体にも作用することからβ遮断薬に分類される高血圧症治療薬よりも優れた効果を発揮します。

ラベタ 100mg200錠

個数選択 定価 割引率 販売価格 ポイント 購入
1箱 1箱
1箱 17,810 17,810
24%
OFF
13,700 13,700 411pt 売り切れ
  • 1万円以上で送料無料
  • プライバシー守る安心梱包
  • 100%メーカー正規品取り扱い
  • いつでも購入可能 処方箋不要
  • 商品到着100%
  • コンビニ決済利用可能

ラベタ 100mg200錠 x 1箱

13,700

ポイント:411pt

10,000円以上購入で送料無料

売り切れ

電話注文はこちら

ラベタの最新の口コミ

ラベタの良い口コミ

投稿者匿名さん

評価

50代の後半くらいから高血圧になり、薬を飲むようになりました。何種類か薬を飲んできましたが、ラベタは特によく効いたお薬だと思います。ラベタは私の高かった血圧を大きく下げてくれたので、ほんとうに嬉しかったですね。他の病気を併発させる可能性も減らしてくれたと思います。今はもう少し緩めの薬を飲むようにしています。緩めの薬に変えることができたのもラベタのおかげです。

ラベタの悪い口コミ

まだ口コミがありません。


ラベタのよくある質問について

高血圧の薬は一生飲み続けなければならないのでしょうか?

高血圧薬は血管を広げて血圧を下げる作用があります。しかしながら、高血圧の原因に対してのアプローチはありません。そのため、高血圧の薬は対症療法となるため生活習慣の改善など高血圧の原因の改善ができない場合にはその可能性はあります。

高血圧の薬を処方されていますが、ED薬(バイアグラなど)を使用しても問題ないですか?

高血圧の薬は血圧を下げるものであるため、ED薬の作用と重複してしまい、過度な血圧低下を引き起こしてしまうおそれがあります。そのため、服用している降圧剤の種類と服用するED薬によっては併用は避けなければなりません。

高血圧で薬を飲んでいますが、マッサージを受けても問題ありませんか?

薬の作用がマッサージの効果に影響を与えたり、マッサージが薬の作用に影響を与えることはないと考えられます。そのため、薬の服用中にマッサージを受けたとしても、何も問題ありません。

高血圧の薬とグレープフルーツの相性が悪いというのは理解しましたが、どのぐらい時間を空ければ飲んでもいいのでしょうか?

グレープフルーツジュースと高血圧薬の併用は危険なため厳禁ですが、グレープフルーツジュースを飲んだ時の影響は数日持続するとされています。そのため、毎日服用する必要がある高血圧薬を使っている場合には、基本的に服用期間中はずっと避けるべきといえます。ただし、高血圧薬の種類によってはグレープフルーツジュースを飲んでも問題がない場合もあります。

高血圧の場合は降圧剤を使ってでも血圧を下げるべきでしょうか?

高血圧が原因となって動脈硬化を引き起こし、脳梗塞や脳出血、心筋梗塞などさまざまな病気に繋がってしまいます。高血圧の状態のまま放置すると命のリスクにも繋がるため、治療薬を用いて改善するべきだと言えます。

高血圧の薬と生理不順は関係ありますでしょうか?

高血圧の治療薬の中には副作用として生理不順が報告されているものがあります。また、副作用については個人差があるため、副作用があらわれたりあらわれなかったりします。酷い副作用があらわれたような場合には、医師に相談するなどしてください。

服用方法・使用方法

1日の服用回数3回
1回の服用量50~150mg
服用のタイミング指定なし
服用間隔指定なし
通常、成人はラベタロール塩酸塩として1日150mg(1.5錠分)より服用を開始します。
十分な効果を得られない場合は1日450mg(4.5錠分)まで漸増し、3回に分けて服用します。
なお、年齢や症状の程度によって用量は適宜増減します。

注意点

効果には個人差があります。あらかじめご了承ください。
効果効能において定められた目的にのみ、用法用量を守って正しく服用してください。
飲み忘れに気づいた際は、そのタイミングですぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは飲み忘れの分を服用しないようにしてください。
複数回分を一度に服用しないでください。
自己判断で服用を中止すると症状が悪化するおそれがあります。必ず医師の指示に従って正しく服用してください。
手術を行う予定のある方は使用前に医師・薬剤師に報告してください。
服用中は車の運転や高所での作業など、危険を伴う作業を避けてください。

以下の方は本製剤を服用しないようにしてください。
・本製剤の成分に対して過敏症の既往歴のある方
・糖尿病性ケトアシドーシス、代謝性アシドーシスのある方
・高度の徐脈、房室ブロック(II、III度)、洞房ブロックのある方
・心原性ショックの方
・肺高血圧による右心不全のある方
・うっ血性心不全のある方
・気管支喘息、気管支痙攣のおそれのある方

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、服用・使用に関しては全て自己責任となり当サイトでは一切の責任を負いかねます。

副作用

主な副作用として、以下のような症状があらわれる場合があります。
発疹、そう痒、頭痛、不眠、悪心・嘔吐、胃痛、腹痛、尿閉、AST(GOT)・ALT(GPT)・γ-GTP・Al-Pなどの上昇、頭皮異常感、けん怠感、浮腫など

発現頻度はごく稀ですが、以下のような重篤な副作用があらわれる可能性があります。
うっ血性心不全、肝壊死等の重篤な肝障害、黄疸、SLE様症状、乾癬、ミオパシーなど

その他、何かしらの異変を感じた際は速やかに使用を中止し、医師の診察をお受けください。

服用方法や副作用・併用禁忌・注意のご説明には、商品の説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
Healing Pharma : Labeta
医療用医薬品 : トランデート

商品の梱包について

商品の梱包

パッケージ例となります。
商品やご注文単位によってはシート単位でのお届けとなる場合が御座います。
外箱に当サイト名や商品名が記載されることはないため、ご家族や配達員など第三者に内容を知られることは御座いません。

口コミ

  • 先々月くらい飲むようにしています。まだ、2ヶ月くらいじゃ大きな変化はありません。しかし、飲み始めたときの血圧と比べると少し数値が下がったような感じです。少しでも下がれば飲んできた意味があるので、効果が出て良かったと思います。これなら、この先続けて飲んでも結果に期待することができます。このまま続けて1つ飲み切りさらに血圧が下がったら追加で購入します。

  • 50代の後半くらいから高血圧になり、薬を飲むようになりました。何種類か薬を飲んできましたが、ラベタは特によく効いたお薬だと思います。ラベタは私の高かった血圧を大きく下げてくれたので、ほんとうに嬉しかったですね。他の病気を併発させる可能性も減らしてくれたと思います。今はもう少し緩めの薬を飲むようにしています。緩めの薬に変えることができたのもラベタのおかげです。

  • 自分は前までかなり高血圧で、医者から脳梗塞などを引き起こす可能性が非常に高いと言われていました。でも、今は可能性が大きく下がっているという診断結果を残すことができました。それもこのラベタを毎日地道に飲んでいたからです。こういう薬は毎日飲むのがけっこう大変ですが、今となっては地道に続けて良かったと思います。高血圧で悩む人はラベタが個人的にオススメです。

  • 健康診断で高血圧と言われてしまいました。最初は食事内容を意識的に改善して様子をみていたのですが、一向に血圧が下がらないのでこのラベタという薬に頼っています。他の高血圧用の薬も同じだと思いますが最初は全然効果が無く、血圧も同じ数値のままでした。でも、4ヶ月目くらいからようやく血圧が下がり始め、半年以上飲んだところで大きく下がっていると確認することができました。

  • ずっと高血圧の状態が続いていて、気持ち的にもかなり不安だったのですがこのラベタをしばらく飲んだら血圧が下がってくれました。基準値までに下げるのに約半年はかかりましたが、毎日根気よく飲み続けて良かったと思います。また、いきない止めてしまうとまた症状がぶり返して、高血圧になるかもしれないのでもうしばらくは飲み続けてから、薬を変えるかなどを考えていきます。

すべての口コミを見る

口コミを投稿する

商品口コミの投稿は会員のみできるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、投稿ください。

ページの一番上へ戻る