クレジットカード種類

左記クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済に対応

レルパックス1 レルパックス2

レルパックス

有効成分 エレトリプタン臭化水素酸塩
メーカー Pfizer 内容量 40mgx3錠
発送国 香港・インド・シンガポール・タイ 効果 偏頭痛の緩和
副作用 眠気や吐き気など 用法 頭痛を感じた際に20mgを服用

このお薬の人気ポイント

・速効性と持続性に期待することができる

・穏やかな作用で副作用のリスクも低い

商品詳細

レルパックスは、偏頭痛による痛みを緩和する作用がある頭痛薬です。
国内3番目のトリプタン系偏頭痛治療薬で、痛みがあらわれてからも高い効果を期待できます。
また、頭痛の再発率がほかのトリプタン系薬と比較して低いため、服用後、再発の心配をほとんどせずにお過ごしいただけます。
配合されている主な有効成分は、エレトリプタンという第2世代のトリプタン系薬の成分です。
血管内壁にあるセロトニン受容体に作用するのが特徴で、血管収縮と関わっているセロトニンと似たような働きをします。
これにより、過度に拡張した血管を収縮させて三叉神経を刺激しないようにし、血管周囲で起きている炎症を抑えます。
また、三叉神経にも作用して炎症を引き起こす神経ペプチドの働きを抑制し、偏頭痛による痛みを緩和します。

レルパックス 40mg

個数選択 定価 割引率 販売価格 ポイント 購入
1錠 1錠
3錠 1,700 5,100
25%
OFF
1,287 3,860 115pt
15錠 1,700 25,500
37%
OFF
1,083 16,250 487pt
30錠 1,700 51,000
47%
OFF
905 27,160 814pt
  • 1万円以上で送料無料
  • プライバシー守る安心梱包
  • 100%メーカー正規品取り扱い
  • いつでも購入可能 処方箋不要
  • 商品到着100%
  • コンビニ決済利用可能

レルパックス 40mg x 3錠

3,860

ポイント:115pt

10,000円以上購入で送料無料

在庫あり

数量:

ご入金前であればキャンセル可能です

電話注文はこちら

レルパックスの最新の口コミ

レルパックスの良い口コミ

投稿者匿名さん

評価

ホルモンバランスの周期で片頭痛が起こってしまうのでこのお薬には大変助けられています。ピルカッターで半分に割って服用しています。これからもお世話になると思います。

レルパックスの悪い口コミ

投稿者匿名さん

評価

頭痛持ちです。痛くなった時は鎮痛薬でごまかすことが多いけど、市販の鎮痛薬よりもっと強めの薬でどうにかしたいぐらいです。ここのサイトでは、強めの偏頭痛薬をいくつかチェックしてます。レルパックスは、飲んでから変化が出るまでが早く、即効性のお薬なのかなと思いました。でも眠気の副作用が出やすいのと、血管系の副作用が怖いので、普段使いは難しそうですね。


レルパックスのよくある質問について

頭痛薬は予防に飲んでも問題ありませんか?

偏頭痛の予防などに用いられる治療薬の場合があるため、痛みが起きてから服用する頭痛薬を予防のために使用することは推奨されていません。そのため、頭痛の予防に利用したいとお考えの場合は、事前に医師に相談して判断を仰ぐようにしてください。

頭痛薬の効き目が弱くなったと感じている場合は、増やしても問題ありませんか?

医薬品にはそれぞれ用法用量が決められています。そのため、決められている用法用量を守ってご使用ください。用法用量を無視して使用した場合、副作用のリスクが高まってしまうような場合もあるため、注意が必要です。

生理痛薬などの他の痛み止めと頭痛薬は併用してよいでしょうか?

医薬品にはそれぞれ、併用禁忌や併用注意があります。そのため、服用する治療薬によっては飲み合わせが悪いケースも考えられます。そのため、治療薬を併用する場合はまず、医師に問題がない蚊の確認を取った上でお考え下さい。

頭痛薬は頭痛だけでなく、喉の痛みや関節の痛みなどを引き起こしている炎症にも効果がありますか?

頭痛薬にはさまざまな種類があります。鎮痛解熱剤として処方されている頭痛薬の場合には、炎症を鎮める効果に期待できますが、偏頭痛の治療薬は血管を収縮させるといった作用しかないため、炎症には効果がないケースもあります。

頭痛薬は毎日継続的に服用しても問題ありませんか?

鎮痛解熱剤を常用した場合、薬物乱用頭痛や薬剤性頭痛と呼ばれる頭痛の原因になってしまう場合があります。そのため、頭痛薬を常用するのは避けた方がよいとされています。

頭痛薬は神経を麻痺させる麻酔薬みたいなものですか?

ロキソニンなどの鎮痛薬は炎症を引き起こす物質をつくる酵素の働きを抑えて痛みを鎮め、偏頭痛薬は頭の血管を収縮させることで神経の圧迫を抑えて痛みを改善します。そのため、頭痛薬には基本的に麻酔のような神経を麻痺させる効果はありません。

服用方法・使用方法

1日の服用回数1~2回
1回の服用量20mg
服用のタイミング頭痛発現時
服用間隔指定なし
通常、成人は偏頭痛の頭痛発現時に1回20mg(半錠)を服用して下さい。
効果が感じられない場合には追加投与することも可能ですが、前回の服用から2時間以上空けて下さい。
20mgで効果が不十分だった場合には、次回以降40mgに増量して服用して下さい。

ただし、1日最大服用量は40mg以内です。

注意点

レルパックスは頭痛があらわれた時に服用するようにし、予防するために服用するのは避けてください。
服用後に眠気があらわれる可能性があるため、危険な作業(自動車の運転、高所作業など)を行う前の服用は避けてください。
やむを得ず服用する場合は、危険な作業をしないようにする必要があります。
妊娠されている方や授乳中の方、高齢者の方が服用する場合は、事前に専門医に相談するなどした上で服用を判断するようにしてください。
また、レルパックスには服用してはいけない方や併用が禁止されている薬があるため、よく確認した上で服用の判断を行うようにしてください。

服用できない方

  • ・有効成分であるエレトリプタン臭化水素酸塩に対して過敏症の既往歴のある方
  • ・心筋梗塞の既往歴がある方
  • ・虚血性心疾患やその症状・兆候がある方
  • ・異型狭心症(冠動脈攣縮)の方
  • ・脳血管障害や一過性脳虚血発作の治療をされている方
  • ・末梢血管障害がある方
  • ・コントロールされていない高血圧症の方
  • ・重度の肝機能障害がある方
  • ・エルゴタミン、エルゴタミン誘導体含有製剤、他の5-HT1B/1D受容体作動薬、HIVプロテアーゼ阻害薬(リトナビル)、あるいはニルマトレルビル・リトナビルを服用している方

併用禁忌薬

  • ・ジヒデルゴットやメテルギンなどのエルゴタミン誘導体含有製剤、クリアミン
  • ・イミグランやゾーミッグなどの5-HT1B/1D受容体作動薬
  • ・ノービア(HIVプロテアーゼ阻害剤)やパキロビッド

併用注意薬

  • ・クラリスやジョザマイなどのマクロライド系抗生物質
  • ・レナデックスなどの副腎皮質ホルモン剤、テグレトールなどの抗てんかん剤、リファジンなどの抗結核薬
  • ・パキシルやルボックスなどの選択的セロトニン再取り込み阻害薬
  • ・サインバルタやトレドミンなどのセロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬
上記以外にも多数の併用注意薬があります。
そのため、現在服用中の治療薬がある方は、服用の可否を事前に医師に相談するなどした上で、服用の判断を行うようにしてください。

※用法・用量、注意点、副作用などに関しては一般的な薬剤情報を訳したものです。服用・使用前は医師などの専門家に相談した上で必ず用法・用量に従って頂ますようお願い致します。
また、服用や使用に関しては全て自己責任となりココロ薬局では一切の責任を負いかねます。

副作用

虚血性心疾患様症状、てんかん様発作、頻脈などの重篤な副作用が報告されています。
上記のような副作用症状があらわれた場合には、速やかに病院を受診して治療を行うようにしてください。

また、その他の副作用として、頭痛や不動性めまい、嘔気や口内乾燥などが報告されています。その他の副作用については、一時的なもので時間と共に改善しますが、その他の副作用症状がいつまでも改善しないような場合には、病院での診察を受けるようにしてください。

服用方法や副作用・併用禁忌・注意のご説明には、商品の説明書の他に、次のサイトを参考にしています。
医療用医薬品 : レルパックス
添付文書 : レルパックス

商品の梱包について

商品の梱包

パッケージ例となります。
商品やご注文単位によってはシート単位でのお届けとなる場合が御座います。
外箱に当サイト名や商品名が記載されることはないため、ご家族や配達員など第三者に内容を知られることは御座いません。

レルパックスの口コミ

  • ホルモンバランスの周期で片頭痛が起こってしまうのでこのお薬には大変助けられています。ピルカッターで半分に割って服用しています。これからもお世話になると思います。

  • デスクワークをするようになってからよく片頭痛を起こすようになりました。 いつも頭痛の前に目がちかちかしますが、そのタイミングでレルパックスを飲んでおけば悪化せずに済みます。わたしは20mgで十分効いてくれるので、前もって半分にしてピルケースに入れて持ち歩いてます。

  • 私の場合は生理前の頭痛に悩まされていて、漢方薬など使用していたのですが全く改善されず、鎮痛薬がいいというのを知りこちらを購入してみました。鎮痛剤は強い薬なのであまり飲まないほうがよいという考え方だったのですが、先生に痛みを我慢する方が体に負担がかかると教えてもらったので飲んでみました。生理前の頭痛が無くなり生理痛も抑えられたうえ、副作用もありません。

  • 1年ほど前から家の常備薬で頭痛や生理痛の時に飲んでいます。錠剤もそこまで大きくないので飲みやすいです。15分くらいで効くので飲むと痛みはもちろん体のだるさも取れる気がします。ただあまり頻繁に使用すると胃の調子が少し悪くなることがあります。なので本当に痛い時だけ私は飲んでいます。夫も偏頭痛持ちのため、これからも家族の常備薬としてお世話になります。

  • 頭痛生理痛には絶対これというくらいここ2、3年こちらを服用しています。これを飲む前は市販の薬を飲んでいたこともありましたがなかなか痛みが引くことがなく、一日中だるい感じで結局こちらに戻ってきました。私には合っているのか即効性もあり気持ち悪くなったりもしないので家や鞄のポーチに常備してあります。海外から届くため頼んでからすぐに届かないことだけがネックです。

すべての口コミを見る

口コミを投稿する

商品口コミの投稿は会員のみできるようにしております。
お手数ですがサイトにログインの上、投稿ください。

ページの一番上へ戻る